04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
--:-- スポンサー広告

naked第59回。

2011/06/27
 naked58回の書き起こしに、コメントや拍手ありがとうございました。
大阪イベントに参加された皆さん!楽しかったですかぁ~。笑。

【Naked】(fri) 22:00-22:57
大好評、ニューアルバム『START』〜皆さんの感想を一挙ご紹介!
さらに玉木宏出演、映画『聯合艦隊司令長官 山本五十六』撮影秘話、
そして、お題トーク”雨の日の楽しみ方”、盛りだくさんの1時間!

とありますが・・・

START!

こんばんは、玉木宏です。金曜の夜10時nakedの時間がやってまいりました。
ついに一昨日ですね6/22日ニューアルバム「START」リリースしました。もう皆さんの手にガッツりと届いているんでしょうかね?
これを引っさげてのツアーがまもなく始まるので、今は沢山聞いてくれてると、それを願っております。
改めて自分でも出来上がった実物を手にするとですね、やはりそれは嬉しいんですよ。今までの中で本当に一番時間を掛けて作ったアルバムですし、本当に僕の今が、毎回今なんですけどね。
あの~本当に今出来る全てを詰め込んだ一枚となっているのでしっかり聞いて貰えたら歌詞も含めてね、見て貰えて、聞いて貰えたら嬉しいなと思っております。

自分のアルバム、CDを出すね手にするというのはこの「START」で実は4枚目となります。思い返せば
1枚目の「RIPPLE」が2004年12月15日リリース。
2枚目に「Bridge」が2008年3月19日リリース。
3枚目の「Times」が2009年5月6日リリース。
うん、それから約2年振りの「START」となりますね。タイトルだけを見返しても
RIPPLEが「波紋」、Bridgeが「架け橋」、Timesが「時間」。
そして「スタート」というなんかやっぱりシンプルな言葉を選んでるんだなっていうのがね、今自分でも思いました。そして丁度今日はですね、先日というか先月台風の影響で出来なかった大阪でのFREE発売記念ミニライブをですねリベンジ開催して来ました。
そうなんです、また今回も本当に沢山の方に、本当に沢山の方に来て頂きました。

前回の時もそうだったんですけど、ちょっと自分がね、元気が無い時だったんですけれども、逆に皆さんにね元気をあげなきゃいけないのに、元気を貰ってしまうというね、元気を頂く場所になりました。
なので、本当にね来てくれた皆さん、来たくても来れなかった皆さんもいると思います。その方達のお陰で本当に音楽が出来ているんだな、そこに立たせて貰ってるんだなという風に思っております。
ありがとうございました。
という訳でアルバムの感想も沢山届いているので、今日はその辺りも紹介しつつ、後半にはですね、先日撮影しました映画の報告もしたいと思います。お楽しみに。玉木宏のNaked。では今夜のオープニングナンバーです。もちろんニューアルバム「START」から。

♪BURN IT UP  玉木宏

bayfm玉木宏のNaked。
まずは先週先々週と2週に渡ってお届けしたアルバム「START」大特集の後、アルバムについての沢山の感想を頂いております。ご紹介しましょう。

・メール
「これまでの玉木君のシングル・アルバムとは随分変化した事に驚きましたが、物凄くかっこいい。曲調も玉木君がやりたがっていたロックだし、歌声も含めて渋くて良い。特集では玉木君が一曲一曲に込めた想いも聞けて感激ひとしおでした。湿気と熱気でやられそうな毎日ですが、ライブに向けてのランニング私も頑張りたいと思います。玉木君とライブで完全燃焼したいです」

との事なんですけどね、本当にそういう反応というか、感想頂けた事がすごく嬉しいですね。
全体を通して今迄とは違うのはやっぱり乾いた音でロックテイストが強い物になっているからだと思います。
ランニングをね、やっぱりね。でもまだ東京はちょっと雨が多かったりね、しますけど。多少の雨なら僕もまだ走ってますけどね。皆さんもね、続けるなら続けて頑張って下さい。

・メール
「すごくかっこ良くて今までの玉木さんの曲とはちょっと違っててびっくりした。それぞれの曲に込められた想いや意味、アーティスティックな雰囲気に圧倒された。明日へのドアは、太陽をハートに置き換えて聞いたら涙があふれた」
うん、これも嬉しい感想ですね。先週先々週とね、一曲一曲のコメントを言わせて貰いましたけど、やっぱり自分で歌詞を書いたりとか、曲がどうやって出来上がったっていう事を言葉で説明出来るとより、詞の意味だったりとか、音の意味であったりっていうのが明確に伝わって行くから、より皆さんにもね、伝わり易いんじゃないかなと思って。本当に出来て良かったなと思ってますけどね。
だから詞の世界観をちゃんと踏まえてライブで聴いて貰えたら皆さんにも、もっと伝わるんじゃないかなと思うので是非聞いてみて下さい。

・メール
「リリース前に聴けて嬉しかった。中でも「仮想現実」はテクノ調の出だしが今までのイメージを覆し、新しい玉木君を感じる。でも、詞に込められた想いは軽くなく、ずっと深いんですね」

そうなんです。3人共ね、詞の意味をちゃんと理解してくれてるんですね。ありがとうございます。
仮想現実は今までの流れとは違う楽曲で、前にも話しましたけど詞先で詞を先に書き上げて、それに音を付けるっていう作業がすごく難しくもあったんですけど。
だから今までの流れとはちょっと違う物が出来上がったんじゃないかなと思ってますけどね。こういう作業もすごく勉強になったし、楽しかったし、これからもね、ちょっとやって行きたいと思ってます。

・メール
「特にお気に入りがBURN IT UP。超かっこいい。今回のライブはロックバージョンという事でライブになったらきっとアレンジが変わってくると思うので楽しみ」

さっき掛けましたけどね、これはもういわゆるロックですよ。ライブで歌ってるのもイメージ出来る曲でしたし、きっと盛り上がるんじゃないかと思ってます。
という訳でこの他にも沢山のメールを頂いております。ありがとうございました。
これからアルバムをしっかり聞き込んで7月からのライブを是非楽しんで下さい。

因みにですね、今回リリース記念として僕のインタビューが掲載されたBAYFM の6月のタイムテーブルをサイン入りで5名の方にプレゼントという告知をしましたが、1週だけでなんと800を超える応募、2週で1000を超えたらしいです。いや本当に沢山の方々ありがとうございます。
とても高い競争率になってしまいましたが、当たった方はおめでとう。外れた方はこれからまた、この番組の中でプレゼントをねやるので、その時にぜひまた応募して来て下さい。お楽しみに。

♪ DEAR SUMMER 玉木宏

bayfm玉木宏のNaked。
今週もリリースしたばかりの「START」からのナンバーを中心にお届けしておりますが、さて今回シングルFREE。そしてアルバムSTARTのプロモーションでTV、ラジオ、雑誌等様々なメディアに出させて貰ったんですが、その反響も本当に沢山頂いております。

・メール
「MJの時だけカメラ目線だったが、どうしてですか?」
これはいわゆるカメラワークの問題。別に自分が見易い所で見る、というだけです。

・メール
「○玉狩り族の話が出た番組が一番面白かった」
((月間メロディックスという番組。深夜3時過ぎ~。南海キャンディーズの山ちゃんを相手に下ネタ炸裂。これがファンの方々の間で話題沸騰だったとか)
らしいですけどね。何故か下ネタの話に行った記憶がありますね。最近は音楽番組でもトークと収録とセットだったり。あまりそういう番組にも出ていなかったのだが、出る時はずらっと一気に出たりするので、わりと出てない時期に色んなネタをい集めておかなきゃいけないなと思った。次回の事も考えて、次のリリースまでに色んなネタを収集しておきたいなと思います。と)

・メール
「FREEのミニライブで生玉木君に会いに行った。。握手の時に気付いたが、玉木君の目は薄いグレー。日本人には珍しい色ですか?」
(僕の目は薄いグレーですよ。この時初めて気が付いたんでしょうかね。鹿男の時とか結構寄りのクローズアップしたカットがあったはず。珍しい?でも茶色い人とかもいるけどね。と)

・メール
「男性雑誌の時計の広告ページに玉木君が載っていると聞いて買った。玉木君は普段も腕時計をする生活をしている?」
(MEN'SNONNOという雑誌に載ってましたね。時計がちゃんと見えるようにという事でセルフポートレート風な写真できれいに仕上がってました。男はやっぱり時計とか車とか好きな方が多いんじゃないですかね。普段はちょっと前まで携帯で時計はいいかなと思ってたりしたが、意外と時計は時計であると便利だと思いますよ。と)

♪ ROCK SHOW  玉木宏

Bayfm玉木宏のNaked。
ここでお題トーク。
「雨の日の楽しみ方教えて下さい」
という事で今年は予想以上に梅雨が早くやって来て。沖縄早かったですね、皆さんの地域は如何だったでしょうか?
僕としては本当に梅雨という物は無くていいんじゃないかと思ってますけどね。まぁでも作物の事を考えると雨はやっぱり必要な物だったりしますからね。僕だけの意見はね、だめだと思いますけどね。
とはいえ、折角の雨の日の楽しみ方というお題で皆さんが送ってくれたのでちょっと紹介していきましょうかね。

・メール
「蜘蛛の巣についた雨の雫を探す事。雨の雫がはじかれてギラギラとして宝石みたいでとてもキレイ」
(これは僕も写真で何度も撮ってます。いっぱい家に蜘蛛の巣の写真があります。わざと物を投げて、蜘蛛の巣に引っ掛けて、蜘蛛の巣が写らないように物だけが宙に浮いているようにみえるようにしたりね。確かに水が付くと光ってきれいですね。)

・メール
「傘の収集家になる事。傘が好きで沢山持っている」
(僕の傘の所有数は・・・自分で傘を買った事は無い・・・1回ありますね。1回で2本買った。キッズという映画をやっている時、傘の柄がライトセーバーのように光る傘を洋服やさんとコラボして出した商品。その2本を買った。実際はあまり使えない傘だった。TVで傘の柄に付けるカバーを見たりもしたが、普段あまり自分では傘を差さない。仕事の時は別ですけどね。)

・メール
「夜、雨音がすると安心する。雨というより雨音が好き」
(雨の音ねぇ。安心・・・安心は無いなぁ。雨だれの音ですよね?雨は嫌いじゃyないんですね。)

・メール
「長靴を買った。子供の頃に戻った気分。玉木君は雨の日もサンダルですか?雨の日用のサンダルはある?」
(雨の日用のサンダルあります。雨の日用というかレザーのサンダルを雨の日に履くとすべるから、布製の物でも色が薄いと雨が染込んで色が変わったりするので、黒系の雨が染込んでも解らない物を履いたりする。
最近ファッション的に長靴を履いている人多いですし、あれはかわいいと思います。)

・メール
「スーパーの雨の日セール。安売りで集客を狙ったりしている。雨でもサスベエを使い自転車で行きます」
(でもこれ、強風の時はどうするの?それでもぶれない?風向きによって自分で手で持ってたら変えるでしょ?どうするのかな?)

・メール
「匂いを嗅ぐ。外の空気は夏の始まりの匂い。少しひんやりした何とも言えない夏の匂い」
(これは草の青く臭い匂い?僕はこの匂い嫌いです。ちょっと臭いんですよ。僕ちょっと理解しかねます(笑)。)

という事でいっぱいね雨の日の楽しみ方のメールを頂いておりますが、こんな所で閉めたいと思います。
以上お題トークでした。

♪ RAIN MIKA

Bayfm玉木宏のNaked。

「「開戦すべし」

昭和16年。そんな見出しが新聞の一面を飾り続ける中で

ある人物との出会いから大いなる疑問を

胸に抱くようになる若き者がいた。

自分が書いている事、今日本が向いている方向は

本当に正しいのだろうか・・・」

という訳で既に先日報道発表されているので、ご存知の方も多いと思いますが、
今回「聯合艦隊司令長官 山本五十六」という映画作品にこの若き新聞記者
「新藤利一」役で出演する事になりました。

というかですね、僕の撮影は既に終っております。はい。
まだね、皆さんは撮影を続けておりますが、主人公の聯合艦隊司令長官山本五十六役の役所広司さん、そして東京日報の主幹役、僕の上司に当たりますね、役が香川照之さんといった層々たる方々との共演についてですねまた改めてじっくりと話をしたいと思いますが、
日本開戦前夜、緊張感に溢れた時代を描くこの作品で、僕が演じるのが新聞記者です。

実はですね、新聞記者を演じるのは3回目。さぁ、何でしょうかね?
まず、1つ目は「ミッドナイトイーグル」での落合信一郎。
2つ目が映画では無いんですが、任天堂DSゲームの「トレジャーリポート」のジョン。
そして今回の聯合艦隊司令長官山本五十六での新藤役という事です。

まぁね、同じ新聞記者と言っても、全く性格や時代も違いますし、仕事への意識も違います。なのでミッドナイトイーグルの時はわりと記者というよりも、新聞社で働いているっていう描写はあまり描かれて無かったんですからね。で、大沢たかおさんが報道カメラマンで僕が記者役でもありました。だから登山メインで、その本当に民間人が巻き込まれて行くという役所でした。

トレジャーリポートの時は、これもだからあまり記者としての台詞というのは、あまり無かったような気がしますけどね。だし、わりとグウタラ系な役でしたね。

そして今回は本当にこの映画の中でキーマンになる存在だと思います。口数は少ないんですが、台詞が殆ど無かったんですよ。でもすごく難しくてわりと新藤の目線が、きっと皆さんが見てくれる目線に変わる役所だと思いますね。だから、あまり台詞は無いんだけどもそのシーンの中で、僕がある表情を決めこんで作って見せてしまうとお客さんはそれで納得してしまうので、僕自身が本当に何を考えてこの先どう変わって行くんだろうっていう、そのグレーゾーンでなきゃいけなかったんですね。

後半にはわりとしっかりとした表情に変わって行くんですけど、だからその色んな事を記者として目の当たりにするといいう感じのね、表情を撮影される事が多かったんですけど。
見て頂けたらすごく解ると思うんですけどね。はい。

まぁ通常ね記者というと、よくしゃべるイメージがあったりすると思うんですけど、僕もそういう者をイメージしてはいたんですけど、まず台本を読んで見た時に殆ど
新藤「・・・・・」
っていう感じだったんですね(笑)。だからどうしようかなぁと思いながら、モノローグとかナレーションは僕が大半やらせて頂いているんですけど、モノローグでは沢山しゃべっているんだけれども、台詞は殆ど無いと少ないという役でした。

当時の新聞記者の方々が殆ど「開戦すべし」開戦を煽るような記事を書く方が普通だったと思うんですけど、僕も最初はそういう人間だったんです。
ただ、山本五十六さん、役所広司さん演じる山本五十六という人物に出会ってちょっと考えが変わり、やっぱりその新聞記者というのは世論、世間はどう考えているかっていうのを上に対して代弁する立場であったりとか、本当に取材して聞いて来た事を、真実を世に伝えなければいけない。
その架け橋的な存在だと思うので、この映画を通してそのマスメディア・新聞のあり方、まぁ今はね、その当時はラジオと新聞くらいしか無かったと思うんですけど、今はTVという物も広まり、マスメディアの方達がどういう立ち位置で、世にニュースとかを伝えて行くべきなのかっていう事をすごく改めて考えさせられた役でもありました。
なので本当に見て貰えたらすごく今迄とは全然違う作品になってるんじゃないかなと思いますね。
現在も撮影しているので、他のパートは僕は見て無いですけどね、でもすごく興味深い作品です。
ちなみにですね、新聞記者の標準装備というかですね、かばんの中に必ず入っている物。

現在・・・カメラ・録音機・ペン・ノート・携帯電話。最近はPC。
80年代だと・・・(携帯が無いので)ペン・ノート・カメラ・ポケベル・そして大量の10円玉。
確かに唯一の通信手段が公衆電話ですもんね。
そして今回の聯合艦隊司令長官山本五十六の時代は・・・ペン・ノート・カメラ。
カメラはね、僕はかばんに入ってる設定では無かったですね。ICレコーダーとかPCが無い時代ですからペンとノートに書き留めて記憶出来る事を記憶し、それを記事にするという事なので、本当に大変な時代ですよね。本当にだからそこに対しての責任感もあるでしょうし。そのノートが無くなったとか、予備でとって置ける物も無いという事ですごくプレッシャーもあったと思います。

という訳で「聯合艦隊山本五十六」映画の公開は今年の冬12/23日公開予定です。お楽しみに。

♪ UNDER THE RAIN ACIDMAN

Bayfm玉木宏のNaked。今夜もそろそろお別れです。最後にメールをもう1通。

・メール
「STARTのジャケット、すごく無垢な感じ。白といえばWHITEを思い出した。今後はぜひとも玉ちゃんの作曲も聞きたいです」
(前にも話したが、表紙はシンプルな物と思ってあえて白を選んだ。色が無い物。スタートという意味に相応しいのは何も無い感じ+アート感が残るようにちょっと印刷にも工夫してある)
な訳でですね、アルバム「START」発売中となっております。まだ聞いて無い方は是非聴いて下さい、お願いします。
番組では
tamaki@bayfm.co.jp
にて24時間メッセージ受付中です。
あなたのnakedな本音をどしどし玉木宏に送ってください。
◆現在、初夏のお題についてのメールを募集中です。
・異性(恋人/結婚相手/友達)の「これだけは我慢できない行動」って何かありますか?
・「必要ないのにドウシテモ捨てられないもの」ありますか?
・ライブに行くときの自分だけのコダワリは何かありますか?(ツアーグッズは必ず買う!とか、○○を持って行く、とか)
ラジオネーム、本名、住所、そして電話番号も是非添えてください。(逆電しちゃうことあるかも!?)
もちろん、普通のお便り、リクエスト、ご相談など、「お題」以外のメールもお待ちしています。

という訳で今夜もこの辺で。玉木宏でした。良い週末を。バイバイ!

※私書箱NETONLY
・メール
「今日スーパーに行くと小鰯が売られていた。夏の到来を告げる広島の味。7度洗えば鯛の味と言われ安いけれど高級魚にも負けない美味しい魚です。玉木君が夏が来たなと思う食べ物は何ですか?」
(小鰯ねぇ。食べたことない。鰯とはちょっと違うんでしょうね。僕自身はやっぱりね、僕の大嫌いな「冷やし中華始めました」というあの紙を見る時です。僕は2度と食べません。はい。)※

※スタッフのつぶやき
ニューアルバム「START」特集記念の、玉木さん直筆サイン入りタイムテーブル・プレゼントにたくさんのご応募をいただき、どうもありがとうございました。22日を持って受付を締め切らせていただき、通算で1000通以上のご応募をいただきました。
この中から抽選で5名様にプレゼントいたします。
当選者の発表は、発送をもって替えさせていただきます。
(抽選、発送に少々お時間をいただきたいと思いますが、ご了承下さい)
22日発売の「START」、もう手にされましたか?
DVD付きの初回限定盤と通常盤、今手元にあるのですが、じっくり見比べてみたら、DVDがついてるかどうかとか表のジャケットのバージョンが違うだけではないんですねライナー各ページの写真まで微妙に違ってるのを改めて発見!
…え、気づくの、遅い!?・・・※

7月1日の「Naked」は、翌日の台湾から始まるツアー直前「ライブ特集」。聴きどころはいきごみは?!



今週の玉木君(確実ではありません!)
18日、ライブリハ?!(本人参加は不明)
19日、ライブリハ?!(本人参加は不明)
21日、ライブリハ?!(本人参加は不明)
M-ON放送。24日まで4日連続STARTインタ。
22日、「START」発売!オリコン9位!
23日、ライブリハ?!(本人参加は不明)SODA&Tarzan発売
24日、「いいとも」出演。SMART発売。
 夕方大阪ミニライブ。

おまけ。
・CLOSE TO YOUを作詞した加藤さんのブログ
http://ameblo.jp/kennkato/entry-10920064130.html

・SMART編集部のブログ
http://blog.smart.tkj.jp/archives/1671209.html

・サンスポ 大阪ライブ記事
http://www.sanspo.com/geino/news/110625/gnj1106250950017-n1.htm

・公式からお知らせは無かった関西での「あげぽよ」。某所にてUPされてました。イラッと注意ですよ(笑)
他にも色々あったけど・・・今週は忙しくて(汗)。載せ切れませんでした。すみません。

長々と読んで頂きありがとうございました。
(メール読まれた玉友さん、おめでとうございます!!)
誤字・脱字・乱文にて失礼。

いつも温かい拍手をありがとうございます。ぺこぺこり。
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
21:16 玉木宏 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。