FC2ブログ
07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
--:-- スポンサー広告

naked第84回。

2011/12/18

 naked第83回の書き起こしに拍手をありがとうございました。
雑誌ラッシュが止めどなく来てますね~。どれがお気に入りですか?
私は今の所PATI☆ACTかな♪
カーディガンプレイ?!とでも言うのかしら~♪たまりませんっ!

bayfm78MHz【玉木 宏】の「Naked」。12/16は出演映画『聯合艦隊 司令長官山本五十六』公開直前SP!
映画で共演の【田中麗奈】ゲスト出演!撮影秘話や見どころをたっぷりと!番組コーナー”ザ・闇鍋クエスチョン”にも挑戦!映画グッズプレゼントも !

とありますが・・・・

START!

こんばんは。玉木宏です。金曜の夜10時nakedの時間がやってまいりました。
今夜はメールから紹介しましょう。

・メール
「先日の話でお風呂から上がった時に背中を拭き忘れると言っていたが、夫はお臍を洗い忘れる。時々確認するとゴマでびっしりな時も。どこかを洗い忘れるという事はありますか?」

(洗い忘れで言うと、背中の真ん中辺りはもう、洗わなくていいかなと思って生きてますけどね。誰に見られる訳でもないし、自分で見る訳でもないし。別にいいかなみたいな。
臍って風呂で洗うものですか?洗わないよね?大概洗わないんじゃ?乾いた時にポリポリ臍のゴマを取ってるのが気持ち良かったりしますもんね。
嗅いじゃいけないのに嗅いじゃったりとか(笑)。だって臍なんて洗わなくても、シャワーで洗った残りの洗剤がついたお湯がサーッと臍の中に入るじゃないですか。それでもう洗った気になる訳ですよ。わざわざ指を入れて洗わなくてもね。)

臍のゴマは取り過ぎるとお腹が痛くなると言われてますが、本当はゴマ(垢)はほおって置くと悪臭の原因になり、下手をすると悪い菌に感染する事も。ただし、臍の部分は皮下脂肪が薄く、他の部分と較べて内臓との距離が近いので洗う際は慎重に。オイルや乳液などを塗った綿棒などで優しく拭き取るのがベストだそうです。

洗い方も色々あるんですね。という訳でそんなお臍の話題からスタートした今夜のnakedはですね「聯合艦隊司令長官 山本五十六」公開直前SP第1弾と題してお届けします。オープニングの臍の話は全く関係ありませんけどね。ハイ。
いよいよ来週12/23日からの公開を前に、華やかで美しいお客様をお迎えしております。さて、どなたなんでしょうかね。番組の最後にはプレゼントのお知らせもあります。

玉木宏のnaked。「聯合艦隊指令長官 山本五十六 公開直前SP第1弾」
では今夜のオープニングナンバーです。

♪ AUTUMN LEAVES    ED SHEERAN

bayfm玉木宏のnaked。
「聯合艦隊指令長官 山本五十六 公開直前SP第1弾」

では早速今夜のゲストをご紹介しましょう。今回共演させて頂きました、女優の田中麗奈さんです!(拍手)

麗「こんばんは」
玉「こんばんは、ようこそnakedにおいで下さいました」
麗「宜しくお願いします」

田中麗奈さんとは今回の映画。「聯合艦隊指令長官 山本五十六」で初めて共演。その撮影中に来年の大河ドラマ「平清盛」で夫婦役をやる事が発表に。
偶然なのか必然なのか、学年は違えど同い年。同じ血液型。そしてチワワも飼っている。
スタジオで偶然会うという事も無かった2人。
今迄中々ご一緒する機会が無かったのに、この短い間に2作も続けてというのが、必然的な出会いだったのかなという気はすると玉木君。

今回は五十六の宣伝を兼ねて(笑)スタジオにお越し頂きましたので最後まで宜しくお願いします。
実際僕もお会いして間も無いので、田中さんの事をどう呼んでいいのか解らない所もあるし、ちょっとでも打ち解けられたらいいなと思ってススメたいと思います。

先ずは映画「聯合艦隊指令長官 山本五十六」。ついに来週金曜日から公開となりますが、この作品で初共演させて頂きました。
今回僕が演じるのは新聞記者「新藤利一」という役で五十六に会って、現実と向き合い真実とは何かを考え始める記者だったんですが、田中麗奈さんが演じたのはどんな役だったのか、ご自身から説明して貰えますか?

神埼芳江という奔放な性格の女性ダンサー。真珠湾攻撃の成功に爽快感を憶えるという当時の女性の象徴をする為に作られた役、と聞きました。と麗奈ちゃん。

男性目線で描かれる事の多い戦争物が現状だったが、この作品では一般人(民間人)と軍人の両サイドから描かれた作品。その中で庶民のダンサーですね。共演したのは「志津」という小料理屋のシーン。顔合わせをしたのは「本読み」の時。
麗「本読み・・・ございましたっけ?」
玉「うん・・・・(笑)。ちゃんとやりましたよ」
麗「・・・あはは」
玉「意外と記憶を抹消するタイプですか(笑)?」
麗「(笑)ごめんなさい。本読み、ございましたっけ?小料理屋「志津」」
玉「あの~東映で入って・・・」
麗「あ~、はい。お隣でしたね。申し訳ございません(笑)。あれ、緊張しましたね本当に」
玉「こういう作品となると結構デリケートな内容だから、今も宣伝だと言いつつも話す言葉を実際選んでたりとか。芝居するにも、もちろん緊張感がねあったりするので独特なんですけどね」
麗「本読みってちょっと不思議な空間じゃないですか?」
玉「そう、みんな活字を読んでやるんだけど、相手を探る感ももちろんあるし、スタッフさんもどういう人か解らないし、っていうのもあったりとか」
麗「そうなんですよ。どういう風に捉えてるのかなっていう。色々な情報をそこで得るんですけど、自分もいっぱいいっぱいで、試してる所もあるし。本読みって不思議な空間だなっていつも思います」
玉「ね。実際現場では相当変わる事が普通ですからね。本読みで何も決め込む事は無いんですけど。だから、僕もちょっと苦手ですね、未だに(笑)」
麗「確かに。解ります」

その本読みの時は小料理屋のおかみとして出演している「瀬戸朝香」さんがいたりしましたね。その小料理屋では戦争に対する当時の人々の考え方というのが結構忠実に再現されているのではないかなと思います。その中で田中さんの台詞で
「三国同盟賛成!」というね、若干酔っ払ったような雰囲気で・・・。
麗「ありましたね。イエ~ィ!みたいなね。山本五十六さんにしては、どうやって
三国同盟をやらないかっていう風に考えていらしたのに、市民は世論というか風評というか、三国同盟に参加した方が良いという風になっていたので、そこを象徴するシーンでしたね」

戦争をやる事とかが、実際景気が良くなったりとかして、そういう事を望んで、そうすれば社会も循環して行くんじゃないかなという純粋な思いがあったりしたシーン。
こういう太平洋戦争当時の話というのは僕は以前「真夏のオリオン」という作品で経験しましたが、田中さんは戦時中の女性の役というのは初めてでしたか?

麗「はい、初めてでした」
当時の女性の役を演じるにあたって、どんな役作りを?

(まず知る事からですよね。役作りするまでに時間が掛かった。最初台本を読んでも、役が入って来ない。どうすれば良いだろうと思い、まず五十六さんの事を調べたり、当時の世論や世間の様子などの勉強から始めた。それから作品をみて、自分の役割を知った。今までの作品と違う心持ちでやらねばなと思った。と麗奈ちゃん)

結構難しいですからね、戦争映画というか。女性の立場だからより、違ったりするのかもしれないですね。
麗「そうですね。でも三国同盟賛成!っていう風に言ったりもしているけど、浮かれてたりとか「世の中が潤えばいいじゃない」っていう安易な考えもありつつ、
ちゃんと意見がある女性ではあるなと思ったので、そういう所で何となく生きてるっていうよりは、しっかり自分のダンサーっていう事で夢を持って上京してきたというのもあり、どっか強い部分というか、彼女の個性というか、そういうのは出したいなと思って」

という訳でココで1曲挟んでまだまだ「聯合艦隊指令長官 山本五十六」について話をしてみたいと思います。

♪ I SHOULD HAVE KNOWN     FOO FIGHTERS

bayfm玉木宏のnaked。
「聯合艦隊指令長官 山本五十六」公開直前SP第1弾
という事で今回共演しました田中麗奈さんをお迎えしております。
引き続きお願いいたします。

「聯合艦隊指令長官 山本五十六」今回の監督は「クライマーズハイ」「ミッドナイトイーグル」「孤高のメス」「八日目の蝉」などの成島出監督ですが、僕自身は「ミッドナイトイーグル」という作品でご一緒したんですが、田中さんは?
麗「私は初めてでした」
玉「どうでしたか?成島さんの雰囲気(笑)?」

(初めてですし、どんな方なんだろうというのは想像もつかずに、行かせて頂いた。先ずは動いてやってみせてという、試される方なのかなと思った。それを見て、監督が描いてる役のイメージにどんどん近づけて行くという。
ワリと堪えましたね(笑)。結構何度も何度も・・・・と麗奈ちゃん)

玉「凄く入念なリハーサルを繰り返して、それから本番っていう撮り方をする監督なんですね。カットで細かく繋げて行くのではなく、一連を通して何度も何度も演ってっていう感じですもんね」
麗「ついて行くのがやっとという感じだったんですが、監督の描いてらっしゃるそのシーンの意図みたいな物がきっと、絶対的にあって、それを探る作業でずっと。で、やっと見つけて握れたらもう、す~っと。探すまで本当にちょっとあたふたしたかなと思うんですけど。その絶対的な意図っていう物がわりにあるので、見つけられた時の喜びっていうのもありました」
玉「すごく繊細な方で、ミッドナイトイーグルの時にも凄く痛感したんですけど、余計な所作を削ぎ落とすというか、本当にシンプルに、シンプルにっていう演出をする人なので、僕も独特だな~っていう思いがね、前回から感じてた部分もあったんですけど。今回僕は殆ど台詞が無いので(笑)みんなのを見てる・・。まぁナレーションは結構全体通してあったけど」
麗「そうでしたっけ?ご一緒した時のシーンでは殆ど・・・」
玉「そう、あれが殆どの台詞だっていう(笑)」
キャンペーンで新潟・山形に行った麗奈ちゃん。監督と共に取材を受けた。

成島出監督が描いた「山本五十六」という人物。
実は僕自身、オファーを頂くまで知らなかった。「56」って何て読むんだろう?と全く知識が無く、僕も演じるにあたって下調べをして、撮影に挑んだ。
「知ってました?」の問いに

(私も知りませんでした。先日山形に行ったが、山形の方にとって「山本五十六」はヒーローであったり、どんな人物かを小学生の頃から聞かされているらしく、足元に及ばない知識を沢山子供でも持っていた。私は知らない事が多すぎて、最初は役作りの前に調べる事が多かった。と麗奈ちゃん)

玉「司令長官という立場で戦争の指揮を取って、その人自身が本当に戦争を反対してる人だっていうのは凄く意外でしたね」
麗「そうですね。司令長官ていうとリーダーになって、じゃあ行くぞ!っていうイメージでしかなかったので、その方が終戦する為に戦ったっていう、早く戦争を終わらせようと思ったっていうのは、ちょっと考えつかなかったですね」

(でも今戦争映画が作られる意味っていうのは、絶対にただね戦争の悲惨さを伝えるだけではなくて、今にも通ずるメッセージがちゃんとその映画の中になければ作る意味が無いと思うんですけど、この映画の中にはもちろん「山本五十六」さんていう人を主幹に描く事で、命の大切さであったりだとか「目・耳・心を使って広く世界を見るべき」という役所さんの台詞があったんですけど、正しく今の時代にこの通りだなと。
この台詞を聞いて。
色んなメディアが多い時代、それが錯綜し易く、それを得た人は迷走し易い。個人が自分の目・耳・心で何が真実なのかを判断する事。この事が僕は大事だなと思った。と玉木君)

「女性目線として、この山本五十六という人物に対して、この映画を通してどんな印象を持ちましたか?」

(周りの風評に惑わされずに自分の目、耳、心を使ってしっかりと世間を見ていて、自分の信念があって。それは凄く簡単なように思えて、実はこの時代だからこそ更に難しかった事だと思うし、その志のある方。強さというか。日本を俯瞰に見てるという。先見の目を持ち、日本の未来を考えている。言葉に現実味があったんだと思う。と麗奈ちゃん)

今年2011年は真珠湾攻撃を仕掛けてから丁度70年という事で改めて多くの人にこの映画「聯合艦隊指令長官 山本五十六」を見てもらいたいなと思っております。それではここで1曲。「山本五十六」の映画のラブテーマとなっております。

♪ 誰が為に鐘は鳴る    まきちゃんぐ

bayfm玉木宏のnaked。
今夜は来週金曜日から公開になる「聯合艦隊指令長官 山本五十六」で共演した田中麗奈さんをお迎えしてお届けしております。

実はですね、今僕は中国映画に出演しているんですが、三国志の時代を描いた「銅雀台」という作品なんです。撮影は殆ど北京で行われていて、日本の映画製作と中国の映画製作の違いに驚いたりする事は沢山あります(笑)。
田中さんはですね、既に中国の連続TVドラマ、そして台湾映画にも出演してますよね?
2005年日中合作連続TVドラマ「美顔」主演。2006年台湾映画「幻遊伝」ヒロイン役(ワイヤーアクションあり)。
日本の制作と中国の制作って全然違うじゃないですか。驚いたことはありませんでしたか?

(凄く驚いたのは、日本の撮影だと「飯押し」って言葉があり、例えば撮影が遅くなってお昼ご飯の時間が3時くらいになる時もある。役者さんの気持ちだったり、現場の状況次第でずれる事がある。中国ではそれが絶対無い。お昼になるとサイレンが鳴って「飯だ~」みたいな雰囲気になり、温かいご飯をみんなで一緒に食べるというのが絶対的だった。温かいウチに食事は取らなければっていうね。
撮影自体は驚くというより面白い的だったので大変とは思わなかった。ワイヤーアクションをさらりと指示された時はしびれました(笑)。と麗奈ちゃん)

(確かに、朝からそうだね。しかも女性スタッフも物凄い食べる。男の人の量も朝から半端ない。やっぱりそこがパワーなのかなと。日本人て真面目だからある程度区切りがつくまでやって、っていうのがあるけど。本当に食事は食事というか。
アクションにたけてる人が多いからね。普通に出来る物だと思われてるからね(笑)。と玉木君)

元々中国映画には興味あったんですか?の問いには

(グリーンディスティニーとか素晴らしいと思ったし、コン・リーとかも好きだったり。好きだなと思ってる所でドラマの話を貰ったので、中国語を勉強したり。1ヶ月北京に留学して。最初はドラマをやると聞いて、1年ドラマをやって。コミニケーションをもっと取りたいと思った。表面的な話とかではなく、一緒に作品撮ったりしたら、深く話しが出来たりとか、もっと何か知りたいなと思った。少し孤独感みたいなものがあったので。と麗奈ちゃん)

(勉強家ですね。オレも結構な期間北京に行ってますけど、留学しようなんてコレぽっちも思った事無い(笑)。でも話せたらいいなとは思うんですけどね。と玉木君)

♪ DARK HORSES      SWITCHFOOT

bayfm玉木宏のnaked。
今夜は来週金曜日から公開になる「聯合艦隊指令長官 山本五十六」で共演した田中麗奈さんをお迎えしてお届けしておりますが、

ココで「ザ・闇鍋クエスチョン!!!」

(土鍋に入った中身の見えない質問の具を箸で取り分けお互いのお椀に入れ、取り分けられた具(質問)を自分で読んで自分で答える)

ちょっと硬い話が続いたのでラフに行きましょう。
それでは僕が田中さんの器によそわせて頂きます。

・「明日から1週間お休みですと言われたら何をする?」

(まず2日ぐらいは何もしない日を作る。家に居て食事したり、片付け家事とか。寝るも。後の5日は舞台や映画、ヨガとか。茶道をやっているが、行けてないので行きたい。ゆっくりしながら何らかやりたいな。と麗奈ちゃん)

(もう少ししたらスノボーの季節なので、そういう所にすぐ遊びに行っちゃう。直ぐ逃亡しちゃう(笑)と玉木君)

・「自分の故郷の素敵な所を自慢して下さい」(麗奈ちゃんは久留米ふるさと特別大使)

(名刺も持ってるんですよ。久留米のいい所をPRしたりとか、イベントに参加させて貰ったりとか。名刺は実際持ってみると渡した相手は両親と焼き鳥屋のおじちゃんと・・・みたいな(笑)そういう地元の身内でしか渡して無い。
と麗奈ちゃん)

(僕は因みに名古屋なんですけど、そういうのやりたいですね。っていうか名刺が欲しい(笑)。名刺ってちょっと憧れる部分ありますよね。貰うばっかりで、渡す機会が無いので意外とちょっと憧れるんですけどね。今度、スタジオで下さい(笑)オレの故郷の自慢・・・食文化ですね、名古屋は。今日も昼ご飯は味噌カツを食べたんですけど、もう味噌が大好きなんですよ。濃い味が好きで、ご飯が進むというか。と玉木君)

・「最近読んだ本を教えて下さい」

(成島監督におススメされた本で高峰秀子さんの「私の渡世日記」を読んでいる。ご自身の女優に至る経緯とかを書かれている。着眼点が鋭く、面白い。と麗奈ちゃん)

(元々本は読まないが、中国映画での待ち時間が異様に長く、空港で本を買って。自分ではありえないくらい、1日に1冊ぐらい読んでいる(笑)。宮部みゆきさんとか空港で何となく気になった物を読んで。石田衣良さんとか。同じ作家さんを何冊か読むとその人の特徴とかが見えてきて、面白いなと。玉木君)

・「これまでに自分が演じた役の台詞で今も覚えている物、気に入ってる物はなんですか?」

(昨日の夜北京から帰国する飛行機で「のだめ」の時の台詞が頭の中でグルグルまわってて。何故か「蛇使いか、絞め殺すぞ」って(笑)。5年前の台詞なんだけど、そのワンフレーズしか出てこないんだけど。飛行機の中で窓見てて「蛇使いか、絞め殺すぞ」っていうシュチュエーションはオカシイでしょ(笑)。と玉木君)

(ニュアンスでしか憶えて無いが「価値を見つけに行く人間では無く、自分で価値を作る人間になれ」という台詞があって、時々それが頭にふと浮ぶ。どうやって言おうかと考えた事もあった。たまに思い出して自分にプレッシャーを与えるというか。と麗奈ちゃん)

・「住んでみたい国はどこですか?」

(1人でアリゾナ行きましたね。住みたい所・・・日本が好きなので、住むなら日本が良いけど、期間限定なら・・・行った事が無くて行ってみたいのはスペイン。建物も素敵で食べ物も美味しいと聞く。お酒も美味しいと。混ぜ物は苦手だが、飲める口。と麗奈ちゃん)

(僕も酒は程々に飲んでます。飲む時はトコトン行っちゃうので気をつけないとね。住みたい所はスイス。自然もたくさんあるし、綺麗。一人旅で去年行った。と玉木君)
ちょっとだけ、田中麗奈さんの事が理解出来ましたね、僕はね(笑)。という訳でそろそろ〆たいと思います。以上「ザ・闇鍋クエスチョン」でした。

bayfm玉木宏のnaked。
今夜は来週金曜日から公開になる「聯合艦隊指令長官 山本五十六」で共演した田中麗奈さんをお迎えしてお届けしていますが、先程も言いましたが今回の撮影中に来年のNHK大河ドラマ「平清盛」で夫婦役で共演するという事が発表になりまして、僕が演じる「源 義朝」の正室「由良御前」を田中麗奈さんが演じるという事で、既に最初の共演シーンもこの前ありましたが、面白いというか、独特なシーンでしたね?お互い意地を張り合ってるというか(笑)。

麗「そうですね。最初から私は平氏の方にお会いしたくて、源氏という事が解って「なんだ~源氏なんだ」っていうような」
玉「(笑)まぁね、そういう出会いがありまして(笑)」。
意外にも大河ドラマ初出演となんですね?独特ですよね、大河ドラマも。層々たる諸先輩方が出ていて、主役級の方が沢山揃っていて、豪華だし、一緒にドラマを撮れるのがNHKならではなのかなって。現場はどうですか?
麗「まだ平氏のお話の方が比率が多くて、中々撮影は3回くらいしか参加していないので、早く現場にも慣れたいなという状況ですね」
これからね、夫婦役が続きますからどうぞ宜しくお願いします。

そして、もちろんその前に「聯合艦隊指令長官 山本五十六」来週の金曜日12/23日祝日から公開となります。
改めてこの映画の見所を田中麗奈さんからお願いします。

麗「山本五十六って方を知って欲しいっていうのはあります。五十六さんを知る事で、今私達が日本人共通に持ってていい志っていう物を感じられると思いますので、是非女性の方も見て頂きたいなと思います」

本当にね、素晴らしい作品だと思うので是非楽しみにしていて下さい。
今夜はどうもありがとうございました。
田中麗奈さんでした。

麗「どうもありがとうございました」。

bayfm玉木宏のnaked。
今夜は来週金曜日から公開になる「聯合艦隊指令長官 山本五十六」で共演した田中麗奈さんをお迎えしてお届けしました。
nakedならぬ、随分余所行きな玉木宏でお届けしたかと思うんですが(笑)、これはあの~ちゃんと理由がありまして、まぁね既に撮影始まって、五十六も撮影が終って。
五十六の撮影は実際その2日間ぐらいしかご一緒する時間が無くて、大河ドラマの中ではまだ始まったばかりという事で、まだ距離感がある訳なんですよ。だからね、これから撮影が進んで、どれだけ関係地が近くなったか、深くなったかという事をまた次回ゲストに来て頂く時にきっと皆さんにお届け出来るかと思うので(笑)、その時をお楽しみにしていて下さい。はい。

そして今夜は映画の公開を記念してプレゼントがあります。「山本五十六」の豪華3点セット。Tシャツ・てぬぐい・プレス用パンフ。こちらの3点セットを5名の方にプレゼントします。もちろん僕のサイン入りでお届けします。ご希望の方はメールでご応募下さい。メールの件名に「五十六プレゼント係」と必ず書いて、名前・住所・電話番号をお忘れなく。
締め切りは12/21(水)。沢山のご応募お待ちしております。

番組では
tamaki@bayfm.co.jp
にて24時間メッセージ 受付中。
あなたのnakedな本音をどしどし玉木宏に送ってください。
◆2012年が近づいています(クリスマス前ではありますが)番組では早々に「新年のお題」メールを募集しています。

・2012年、あなたの新年の抱負はなんですか?
・「理想のバレンタイン」…もちろん妄想(理想のシーンのショート・シナリオ歓迎)
・「ケンカするほど仲がいい?」…彼(彼女)との「ケンカのち仲直り」のエピソードを教えてください。
・「ひとには言えない私のヒミツ」(道ならぬ恋から身体的秘密まで?打ち明けて気持ちを楽にしちゃってください)

※↓新年に初詣行ってからのお題
・ 新年にひいたおみくじ、吉凶はなんと出ましたか?教えて下さい。
ラジオネーム、本名、住所、そして電話番号も是非添えてください。(逆電しちゃうことあるかも!?)
普通のお便り、リクエスト、ご相談ほか、「なにげない話題」のメールなどもお待ちしています!
※お便りは、プレゼント応募メールとは別に送信してネ。

という訳で今夜もこの辺で。玉木宏でした。良い週末を!ばいばい!


※私書箱netonly
・メール
「(中3の方)最近幸せだなと思った出来事。それはベートーベン、ピアノソナタ悲壮が弾けるようになった。連ドラのだめのDVDで玉木さんが悲壮が好きとコメントしたのを聞いてから目標に。今年8月から練習し始めた。かなり苦戦したが弾けるようになった。玉木さんの最近のお気に入りの曲はなんですか?」

(すごいですね。ちゃんと弾くという所まで到達した所が素晴らしいですね。何事も練習が大事ですからね。練習が大変だった分、相当嬉しいというかね。
僕のカレンダーに向ってやってるのも面白いですけどね(笑)。悲壮の次ね~ドビュッシーの月光とかね。相当難しいかもしれないけど、好きですね。のだめが終った後から聴くようになったのがそうだったりするので。
最終的な目標でもいいかもしれない。是非練習して弾けるようになってください。生身の僕の前で弾ける機会がもしかしたらあるかもしれないですからね。待ってます。と)

※スタッフのつぶやき
今週は、12月23日からの映画『聯合艦隊司令長官 山本五十六』の公開を記念して、豪華なプレゼントがあります-☆
Tシャツ&手ぬぐい&プレス用パンフレット(※玉木さんの直筆サイン入り)の3点をセットにして5名の方に差し上げます。
「山本五十六 豪華3点セットプレゼント」ご希望の方は、メールにてご応募ください。
「件名」欄に「五十六プレゼント」とお書きの上、お名前、住所、電話番号を明記して、お便りメールとは別にお送りください。
抽選で5名の方にプレゼントします。
tamaki@bayfm.co.jp
締め切りは、12月21日(水)到着分まで。
当選者の発表は、発送をもって代えさせていただきます。
どしどしご応募ください。※

12月23日の「Naked」は、放送日がちょうど公開日の話題の映画『連合艦隊司令長官 山本五十六』スペシャル第2弾監督や出演者のコメントが届いています。








今回の余所行き玉木君(笑)。距離、近づけなくていいのよ~(笑)って感じですけど。
今週の玉ちゃんは先週の名古屋での記者発表以来、さむ~い中国で「銅雀台」の撮影中のようですね。
と、いう事で発売雑誌一覧。

14日、ACTORS magazine。(表紙)
15日、PATI☆ACT。(表紙)
16日、TV navi。
    TV taro。
17日、awesome(表紙)。ピクトアップ。
  BSにてファッション通信?放映。
20日、リンネル。
21日、junon。
    spring。
その他、中部地方?での限定ラジオやフリペ、TV等があるようですが・・・・
ここは地域格差に泣きましょう・・・・。

詳しくはオフィシャルで確認して下さいね。

今回も長々と読んで下さり本当にありがとうございました。

さて「五十六」いつ観に行きますか~???
舞台挨拶行きたいよう(涙)。


誤字・脱字・乱文にて失礼。
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
13:28 玉木宏 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。