07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
--:-- スポンサー広告

naked「最終回」。

2012/04/09
 naked第98回の書き起こしに拍手をありがとうございました。
とうとう最後のnaked。悲しいやら、淋しいやら・・・・・。
nakedの書き起こしも最後の回となりました。もしよろしければ、コメントに何か一言頂ければ幸いです。

【玉木宏】の「Naked」。明日(3/30)は最終回!約2年間続いた番組の中で印象深かったゲストやトークを振り返り、玉木宏が大いに語る!サプライズでこれまで出演したゲストからのコメントも多数お届け!番組のラストを華々しく飾る豪華永久保存版!

とありますが・・・


START!

こんばんは 玉木宏です。
金曜の夜10時nakedの時間がやってまいりました。

というオープニングも今夜で最後となってしまいました。お知らせした通り、このnaked今夜の放送が最終回。
2年の歴史に一旦ピリオドという事になりました。え~本当にね、始まった当初はどんな番組になるかとか、どんな番組にしていこうかとか思っていましたが、あっという間にね過ぎて行きました。はい。
という訳で今夜は最終回SPです。
今夜はどんな事になるのか僕も解っていません。どうぞ最後までお楽しみに。
先ずはメールから行きましょうかね。

・メール
「玉木さん2年間お疲れ様でした。本当に楽しいnakedでした。私は随分前に「足の指でジャンケンが出来ますか?」とメールを送り、足指ジャンケン大会まで開催して貰いました。「これからも適当にジャンケン大会を開催します」と言っていた玉木君ですが、あれきりですね。もう二度と出来ないであろう玉木君との足指ジャンケン大会、最後にもう1度お願いします」

うん、これはね憶えてますよ。足でジャンケンした事も覚えていますし、このジャンケン大会の大会って何だろう?って話もした記憶があります。最終回という事でやりましょうかね。じゃあ、いいですか皆さん?
「パンツを脱いでください」。
いいですか?パンツを脱ぎましたね。はい、行きますよ。
「足指ジャンケン、ジャンケン、ポン!」
はい、という訳で最終回のスタートが足指ジャンケンで(笑)、え~えへへっ(笑)。何を出したかというね、僕が出したのはパーでした。ただ広げただけというね(笑)。はい、最終回のスタートが足指ジャンケン。

ともかく通産99回目。後1回足りませんでしたけどね。nakedの最終回です、最後までお付き合い下さい。
玉木宏のnaked。今夜のオープニングナンバーです。

♪  エンドロール     秦 基博

(福士誠治君からのメッセージ)

「こんにちは、福士誠治です。玉木宏nakedが今回最終回という事ですが、コメントさせて頂きます。僕も1度遊びに行かせて頂きました。その説は本当に楽しい時間をありがとうございます。スタジオに行った時には楽しい話、そして小さなイジメを感じたような思い出がありますが、また外で飲む機会があったら色んな話をまた、玉木さんしましょう。
本当に本当に2年間のラジオ、お疲れ様でした。また今度ご飯行きましょう。おごってね!福士誠治でした~」

はい、福士君でしたね。え~この番組出てくれてから、会えてないかもしれないですね、うん。連絡は取ってたりしましたけど、実際タイミングが合わずに合ってないですね、うん。わざわざコメント頂きまして、こちらこそ本当にありがとうございました。またね、どっかで会える事を楽しみにしてます。

はい、いきなりねコメントを貰いびっくりしましたが、このnakedにはですね2年間で本当に沢山のゲストの方に来て頂きました。今ね、このスタジオに来てくれた方のリストがあるんですが、延べ37人。多いのか?まぁ不定期でしたからね。それにしては結構来てくれたんだなと思いますね。だから、何回かね2回来てくれた人もいますし、イトウ君のように何度も、何回くらい来たんでしょうかねぇ、あの人はね。う~ん、3回?3回来てくれた。ねぇ、すごいですね。
この同じ同業者に留まらずですね、名古屋の僕の幼馴染みの友達であったりですね、普段裏方で表に出ないスタッフの方であったりね、このラジオだからやっぱり出来る事でしょうね。中々ないですよ。
もちろん公共の電波を使って皆さんにお届けしているんですけど、まぁ、この中ではね普通の会話をしていたので(笑)これで良いのかな?と思う所もありましたけど、でもすごく楽しませて頂きましたし、出て頂いた普段裏方のゲストの方も十分に楽しんで、最初はね「緊張する、緊張する!」って言ってたんだけど、帰る頃にはすごく楽しい顔、満足な顔して帰られてましたからね。本当にありがとうございました。
という訳でね、そんな方々からまだコメントが届いてるようです。今度は誰なんでしょうか?

(ウエンツ瑛士君よりメッセージ)

「どうもみなさん、こんばんは。ウエンツ瑛士です。宏!宏、卒業おめでとう!
今日という日をね、笑顔で迎えるのか?それとも泣き顔で迎えるのか?それを決めるのはね、宏自身だよ。宏!元気してんのか?宏。いや~その節は大変お世話になりました。
そうですね、宏とはドラマ、映画で知り合ってそして運命的な出雲大社で出会ったというお話をね、ラジオの中でもさせて貰いましたけれども、やはりあれかな、宏とは切っても切れない関係というかね、その後も宏とはね富士急ハイランドなんか行っちゃってね。宏と一緒に「はやぶさ」してね。宏の「はやぶさ」してね。宏の「鉄骨番長」良かったよ、あれ宏の。宏の「フジヤマ」は休みだったんだよね。「フジヤマ」は乗れなかったのよ。
今回はね、また是非「フジヤマ」に乗りに行こうと、そういう約束をしたいなと思いまして、こういうメッセージも贈らせて貰ってるんですけども。宏、今回これで最後という事で、オレは淋しいよ。
あの宏のね、やっぱり「今日は何の日?」ってあれ、あれが終っちゃうと淋しいよ。すごい楽しみにしてたもん、宏。これからはさ、毎日さ、朝オレに電話してきてさ、今日は何の日か教えてくれよ。因みになオレが出た日は12月3日、「1・2・3で奇術の日」だよ。マジックの日だって言ってたよ、宏!明日は何の日なんだ、教えてくれよ。
宏、そうだ!温泉行こう!オレ宏と温泉行きたいよ。じゃ、また今度温泉で会おう!
本当にお疲れ様(笑)。宏、オレふざけてる訳じゃないんだ!一生懸命メッセージを送ろうと思ってるんだ、宏。きっと宏はな、編集された物を聞くと思う。宏の周りにいる素敵なスタッフさんのお陰で綺麗に仕上がってると思う。宏、でもこういうね、デコボコっていうのも人生の一つだ、宏。温泉行こう!大人になった宏、楽しみにしてるよ。本当にお疲れ様。バイバイ、宏」

切りづらいから~(笑)。いやね、本当にありがとうございました。でもね、こんなふざけたようなメッセージをくれてますけど、本当に根はイイ奴で、真面目なんです。ウエンツ君はね、うん。だからね、その異常なほどの気使いというかね。でも彼はそれが素直に言葉で表す事が出来ないですからね。でもその愛は十分に感じました。どうもありがとうございました、はい。
え~ではね、ここで1曲行きましょう。このnaked選曲も全て僕がしてきたんですが、知らない音楽と出会えて良かったというメッセージも沢山頂いています。

・メール
「思えばこの2年間、金曜のnakedで1週間経ったんだと感じ、仕事の疲れも癒されました。ありがとう。また玉ちゃんセレクトで聞いたジェイソン・ムラーズ、リンキンパーク、ニッケルバックは、ドはまりして毎日お通勤曲になりました。彼らに出会わせてくれた事にも感謝です」

そうなんですよね、意味のある選曲というかね、一応話の流れでこの曲が来たら面白いんじゃないかなという事を踏まえて選曲させて頂きました。なので自分が選曲しているので、おのずと自分の好きな曲を流していたという事になっているんですけどね。それをこうして、好きな音楽にしてくれたというのはすごく嬉しい事です。
それではね、最終回の2曲目聞いて下さい。

♪ PIECES OF TRUTH     FOXBORO HOTTUBS

(名古屋の友人からのメッセージ(注:2人の会話を混ぜて書き起こしてあります))

「ど~も~。nakedをお聴きの皆様こんばんは。玉木宏君の地元の友人である、ユウジとカズキです。お久しぶりです。
今回いきなりの入りでアレなんですけど、宏君のラジオnakedが最終回という事で、淋しくなりますね。過去のゲスト?出演者の中で、皆さんコメントしてるらしいんですけども。あらら、僕らなんかでいいんですか?いいんですかねぇ。ありがとうございます。すみません。
という事でですね、僕達過去に2回番組に出させて頂いたんですけども、高田さんどうですかね?番組に出た時の感想というか、何かありますか?
そうですね、やっぱり僕らが出たって事は玉木君のね、宏君と言えばいいのかな。幼い頃の話とかですね、色々楽しい事やちょっと悪い事やらっていうのを、一緒にやってきた、昔の思い出を赤裸々に過去2回でお話出来たんじゃないでしょうか。ですからですね、足立さんどうぞ。
うそぉ(笑)!そうですね、僕は2回もまさかお声が掛かるだなんて、全く思って無かったものですから、1回目2回目と出させて貰った時にはですね、いきなり「口が臭い、臭い」と。でも今回は声だけ撮るって事なのでね。
前も声だけだよね(笑)。
そうなんですけど、すみません。って感じで(笑)。一般人の僕達がですね、貴重な体験をさせて貰っちゃって、ありがとうございます。感謝の気持ちで一杯です。今回ね、宏君にはお世話になりまして、今回卒業という風に・・・卒業なんですかね?終ってしまうというか、終わりが始まりというかですね、今後共体に気をつけて頑張って行って下さい。僕らもいつも応援してます。
応援してます!
それでは、また来週!
これ、最終回だっつ~の!」

はい、ありがとうございました。ちょっとあの~この番組に来てくれた時と人数の頭数がちょっと合わなくて、2人しかコメント寄せてくれてなかったですが。まぁ、この番組意外でもねいまだに遊びますし、この番組nakedというタイトルだからこそ、僕のね仕事を通して皆さんに知られていない部分を彼らに存分に語って貰おうという思いで最初呼んだのを記憶にありますね。
だから、地元の友達というか、小中一緒に育ってきましたからね、今後も変わることないですからね。その彼らが今も変わらず、ずっと応援してくれていてまさかこうしてラジオをやっていなければ一緒に・・・だからラジオじゃなければ、出来なかった事ですからね。本当に僕も貴重な時間だなと思ってました。本当にどうもありがとう。

はい、ここでメールをご紹介しましょう。

今回3月で終了というお知らせをしてから本当に沢山のメール、そしてbayfmの方に電話も沢山貰いました。皆さんがこの番組をすごく楽しんでいてくれた事が解りました。なのでね、ちょっと非常に残念には思うんですけど、でもそうやって楽しみにしてくれた方が沢山いるという事はすごく嬉しく思ってます。本当にどうもありがとう。

・メール
「nakedが最終回になる事を知り、ショックを受けています。いつの間にか金曜の22時はnakedの時間というのが習慣になり、生活の句読点になっていたのですね。毎週声が聞ける事で
「あぁ元気なんだな」とか「あ、風邪気味なんだな」とか、ちょっとお疲れモードだなとか近況が解ってすごく身近に感じられたりもしました。nakedが無くなって淋しいけれど、でもきっとまたバージョンアップしたお芝居であり、ステージなりで私達ファンを楽しませて頂けると信じています。
でもまたいつかラジオのパーソナリティとして復活して私達に面白いトークを提供して下さい。2年間ありがとうございました。感謝を込めて」

うん、本当にありがたいですね。なんかその~皆さんの生活の習慣、金曜夜10時がね、なっていたんだと思うと本当に嬉しい限りですし。まぁ最終回というとね、本当に終わりという感じがしますけど、前半にも言いましたけど99回というね、100まで一歩足らずという所ですから。またこの1回はね、1回というかまたどこかでねやらせて頂けたらなと思ってますけどね。
それは皆さんの声がスタッフを僕らを動かしてくれるかもしれませんからね、引き続き続けてください。こんな事言っていいのかね(笑)。

・メール
「震災後から仮設住宅で暮らしていましたが、先日修理の終った自宅に戻る事が出来ました。周りにあったご近所さんの家々はもう2~3件しかありません。2階の窓からは今迄見えなかった海が見えたりします。でも戻れて嬉しいです。不安はありますが、これから益々頑張っていかなくちゃ。
これまで、特に震災後玉木君のnakedには本当に助けられました。ある意味正気でいられたのも玉木君のお陰です。いつもの日常がああいった災害の時に心の支えになるんですね。とても楽しいnakedでした。もっともっと聞いていたかったなと思います。本当にありがとうございました」

この2年の間、丁度だから去年ですね、東日本大震災という大きな自身があって、それ以降ですね震災の影響もあって番組はお休みしてしまったんですが、改めて再開させて頂いた時にですね、このラジオで皆様に声を届けるというのがね、如何にその大事な事かというかね、そこに使命感を持って震災後の1年間やらせて頂いたつもりではいます。だからね、被災地の方からこういうメールを頂くっていうのはすごく、すごく嬉しく思います。ありがとう。

♪ JAM     THE YELLOW MONKEY

(「ギルティ」小林監督からメッセージ)

「たまきん、番組ご卒業おめでとうございます。そしてお疲れ様でした。小林義則です。新幹線のように毎日走り続けて、駅を飛ばすのもいいけれど、たまには休んでしっかり溜めて、いざという時に機能するようにメンテナンスを宜しくお願いします。にんにく贈ります。
また飲みに行きましょう。因みに僕は下ネタが大嫌いです」

(笑)下ネタ大好きでしょっ!小林さん!ん?今お酒を飲んでる状態でこのコメントをね言ってくれたんじゃないですか?お元気してますでしょうかね?ギルティというね作品でご一緒させて頂いてから、めっきり会う機会が無くなってしまいまして、どうなっているかと(笑)気にかけておりましたが、その後どうだったんでしょうか(笑)?
ギルティという番組を撮影しながらですね小林さんのプライベートも充実させようではないかと、電話でお見合い企画という物をやってですね、この番組の中で小林さんをお見合いさせました。はい。
中々ね、これは無い事ですよ。だからね随分楽しませて頂きましたけどね(笑)。はい。
本当にありがとうございました。

bayfm玉木宏のnaked。
最終回SPお知らせを挟んで、後半も沢山のコメント頂いております。みなさんお待ちかねのあの人も登場するかも?誰なんでしょうか?お楽しみに!


(DAIGO君からのメッセージ)

「bayfm nakedをお聴きの皆さん、玉木宏さん、こんばんは。DAIGOです!ウィシュ!
はい、という事でね僕はnakedね、1回ゲストで出演させて貰ったんですけどね、もう本当に玉木タンとねじっくり二人きりで話す事が出来てね、本当に何ていうんすかねデートしてる気分でね、本当に僕もすごく楽しかったなっていう思い出があるんですけど。
闇鍋クエスチョンとかでねちょっとまぁ、女性のタイプみたいな話とかもしたような、してないような。まぁしたんですけど、本当に楽しかったっすね。やっぱ玉木タンがnakedってタイトルなラジオなだけに裸になってね、本当にオープンに話してるっていう感じがしたのでね、僕も本当にその感じで楽しませてもらいました。是非ですね、これからね玉木タンとはnakedな付き合いをねして行きたいと思ってるので、一緒にね良かったら銭湯とかね、なんか玉木タンとちょっと今度行けたらいいなと思って正に裸の付き合いって事で思ってますので。どうっすかね?玉木タン、最近お会い出来て無いんで是非お願いしま~す。

そんな僕DAIGOなんですけど、3月24日から「ウルトラマン・サーガ」というね映画に主演しております。是非皆さん、玉木タンもですね、すみませんね最終回でね。こんな告知しちゃってますけど、是非あの~最高に素晴らしいウルトラマン・サーガという作品、是非見て欲しいと思います。
はい、という事で玉木タン本当にnaked2年間お疲れ様でした。是非これからもですね、僕も頑張って行きたいと思うので、是非玉木タンとまたね何らかしらで共演できるように頑張って行きます。宜しくお願いします。という事でDAIGOでした~」

ありがとうございました。丁度ねこのコメントを貰ってるって知らなかったので、2週間ぐらい前ですかね、DAIGO君に久々に「ご飯食べに行きましょうよ」ってねメールしたらね丁度ウルトラマン・サーガの撮影で、サーガとは言ってないですね。サーがとは言って無いですね「ウルトラマンの撮影で」って言ってたんですね。だからね、まぁウルトラマンに出るってすごいですよね。
えぇ、子供達のヒーローになって。似合いますよね、そういうのね、うん。DAIGO君とは以前ドラマで共演させて頂いて、ドラマの役の設定が凄く仲の良いって設定だったので、それからもちょこちょこ会わせて貰ってたんですけど、最近はね全然タイミングが合わなくて、ご飯も出来てないのでまたね近々、ご飯出来たらなと思っております。本当にコメントありがとうございました。

さて、bayfm玉木宏のnaked 最終回SP、ここからは
「そなたの望みに応えよう!もう1度聞きたいあの一言~」
という訳でこの2年間の間に様々な言葉を発してきた僕、玉木宏。
その中からもう1度聞きたいという皆さんのリクエストにちょっとだけお応えしましょう。

「そんな事言ったっけ?玉木宏発言フラッシュ!」

(全ての言葉にエコーがつきながら一気に流れました)

「おっぱい」「苦しゅうない、近こう寄れ」「玉王降臨」「ストローでも付けてみたらどうですか?」「ストロー付けたら男と同じ(笑)ように」「オレはでもお尻かな」「ギスギスして無さ過ぎても嫌だし、あり過ぎても嫌だし、良い感じにプリンっていう方が叩きてぇと思っちゃう」「痩せろ!」「じゃあ、これはオレが没収な」

まぁ一番手のかかった編集でしたね。ねぇ、こんななんかもう!ギリギリのラインでしたけど、ストローは何の話したっけなと思ったら、思い出しましたよ。男はね、立ちしょんべんが出来るから良いと言ってたものの、女性は立ちしょんべん出来ないじゃないか、じゃあどうしたら良いかといった時にね、僕は「ストローを挿せば良いんじゃないか」って(笑)言った事ですよね。ちゃんと記憶にあるんですよ。
普段は忘れて、あれ?こんな事言ったっけなと思う所はありますけど、ちゃんとねあります。記憶に。
でも酷いですね、こういう編集をされるとね。はい、まだ他にも編集した中には入ってなかったんですけど、NETONLYで言っていた「何故なら性欲が止まらないからです」「大きめのエリンギが好きです」「ノーブラで銀ブラ」(笑)それから平泉成さんのモノマネ。これは実は幻の回だったので・・・あぁそうか。
そうですね、地震の影響でその放送が、砂の器の時の放送が出来なかったやつなんですけどね。平泉成さんのモノマネをした時がありました。なのでね、その時聞いてない方がいると思うのでここでね最後ですからやっておきましょうか。

「まんず、おちゃっこどうぞ」

ちょっと意外と似てたんじゃないですか?これはね、今ねこの台詞を聞いて「砂の器」の録画をされた方はね、もう1度見返してみると丁度中盤辺りに、1話目の中盤かな?くらいにあったと思います。なので是非(笑)聞き比べてみてください。

他にも中原中也さんの詩の朗読とか、真面目なリクエストもありました。朗読等はこれからもどっかで披露出来るんじゃないですかね。本当にだから、ラジオで声のお仕事をさせて頂いて、凄く勉強になりましたからね。はい。だからこういう声のお仕事をどっかでまた続けられたらなと思っております。そしてゲストトークのもう1度聞きたいリクエストでは名古屋の友達編、栄基君編、ACIDMAN編、ウエンツ君編、DAIGOさん編、等が上位でした。
そして1番は上野樹里ちゃんとの闇鍋クエスチョン。闇鍋クエスチョンというのもね、すごく面白い企画でしたからね。これは僕もビックリする内容もありましたし、ゲストの方がびっくりするね、内容もありましたからね。これもラジオならではという所なんでしょうかね。
そしてこんなメールも頂きました。

・メール
「naked終ってしまうのがとても悲しいです。声フェチの私はnakedを聴く時は、いつもヘッドフォンを付けて、玉木さんがいつも耳元でささやいてくれているかのように、毎週ニヤニヤしながら楽しんでいました。特に玉木さんの鼻にかかった「ナ行」の発音が大好きです。優しくって、かわいくって、セクシーでドキドキしてしまいます。最終回には是非「ナ行」多めでお願いします」

ナ行が多めという事なので、ここで一曲聞いて下さい。

♪  アゲ♂アゲ♂EVERY☆騎士     DJ OZMA

(伊藤さとりさんからメッセージ)

「玉木宏さん、お元気ですか?映画パーソナリティ伊藤さとりです。そして玉木さんファンの皆さん、リスナーの皆さん、お久しぶりです。
いや~nakedが終っちゃうと聞いて、めちゃめちゃ淋しいんですよね。また映画の話が出来るかな?呼んでくれるかな?と思ってたんですが。あの~呼ばれた時に憶えてるのは「インファナル・アフェア」の話をして、凄く盛り上がったんですよね。そうそう、玉木さんにはトニー・レオンみたいな役やって欲しいよなって私も思っていて、玉木宏さんも合致したって思い出があります。でね、色々思ったんですけど、やっぱり玉木宏さんは若手の俳優さんの中でもすごいストイックに演技について考えていて、そして色んな先輩の俳優さんからもこう、演技を吸収していくっていうのを、舞台挨拶の現場でも感じるし、そしてラジオに出演した時もお話を聞きながら実感しました。

映画「聯合艦隊司令長官 山本五十六」の話をしたのも憶えていて、役所広治さんが「いや、玉木君は声も良いし、カッコいいよね」って言ってたのはその物だと思います。
因みに一つ思いついたんですが「シャーロックホームズ」っていう映画が今公開中じゃないですか、ロバート・ダウニーjrが私大好きなんですが、あんな風にアクションも出来て、すごく知的な役も演れちゃうんじゃないかなと思ってます。でも個人的には、まぁ女性ファンの皆さんはそうかと思うんですが、「ムーランルージュ」みたいなイワン・マクレガーみたいに歌も唄って、そしてロマンチック♪みたいなのもやって欲しいと思ってます。そんな映画でも、また司会で会えたら嬉しいです。
ラジオお疲れ様でした。では玉木宏さん、また映画の舞台挨拶でお会い出来るのを楽しみにしています。伊藤さとりでした」

ありがとうございました。いや~良い声だなと思ったらやはり、さとりさんでしたね。舞台挨拶とかではね、ご一緒する事はありましたけど、まさかこのラジオに来て頂けるとは思っておりませんでしたし、その時にですね「ミラクル7号」というDVDを頂いたんですけど。あれもね、見ましたよ。うん、あの作品もね本当にドラえもん的な話だったりしたんですけど、僕は凄く楽しめて見る事が出来ました。
なのでね、まぁそういう作品もね「シャーロックホームズ」も良いですけど「ミラクル7号」のようなね、コメディ作品もやってみたいなと思うのでね、そういう作品のオファーが来て出演して公開される時にはまたね、舞台挨拶で伊藤さとりさんにね、MCを務めて頂けたら嬉しいなと思います。ありがとうございました。
はい、メールをもう1個紹介しましょうかね。

・メール
「下ネタをさらりと言い、エロで茶目っ気溢れる悪戯好きの気さくな兄ちゃん。だけどプロ意識が高くて誠実で優しくてファン思いで。そんな等身大の玉木君を堪能できた2年間でした。
ところで玉木君はこの番組を通して、どれくらいnakedになれたと思っていますか?私はまだまだ玉木君は半脱げ状態だと思っています。まだ脱げるでしょ?という事で、ぜひともnakedリターンズとして番組をいつか復活させて下さい。そしてその時はもっと脱いで、心は全裸でお願いします」

これはね、さっきのあの~失言に近い(笑)感じですか?あの~一生懸命編集してくれた感じを聞いて頂ければ十分脱いだんじゃないかと思う所はあるんですけど、まぁね僕も人間ですからね、引き出しの中を全部見せる事はありません。だからまだ引き出しの中に取ってあってまだ見せる事の無い部分はね、またいつか最後の1回なのか、今後いつかなのか、解りませんがその時にね「あっちょっと休んでる間に変わったな」と中身がね、もっと豊富になったなと思える人間になるように生きて行きたいと思うので、またどっかでやれる機会があったら、それを楽しみにして頂きたいと思います。

もう1通行きましょうかね。

・メール
「毎週「平清盛」楽しみに拝見してます。この前の義朝が波多野一族を家来にするシーン、カッコ良かったです。「皆の者~」って凄く素敵な声で、あんな風に言われたら誰でも家来になっちゃいますよね。
そして義朝の服を脱ぐタイミングの速さにまたまたびっくり。玉木君の得意分野でしょうからとっても自然で関心してしまいました。照れもせず、悪びれもせず子孫繁栄にいそしむ姿勢はさわやかに下ネタを言う玉木君ととっても重なっています。強くて逞しくて真っ直ぐで、義朝は玉木君にぴったりの役ですね。
nakedが終っても大河ドラマは毎週欠かさずに見て応援して行きます」

うん、この服を脱ぐタイミングの早さっていうのはね、まだ解ってない方もいるかも知れませんが。波多野一族を家来にする所でですね、娘さんをどうぞ、どうぞ(笑)。みたいな感じで、娘さんとね一夜を共にするというかね。結局子供も出来るんですけど、まぁそのシーンの撮影も結構しっかりやったんですよ。
ぴちゃぴちゃぐちょぐちょ、ねぇ。だけどね、番組の中ではね~それも綺麗に編集されていてですね、丁度御簾越しに何も見えない状態でね(笑)丁度なんか体をふわ~って倒す所、どの後もねあったんですよ。
ぴちゃぴちゃぐちょぐちょがね。だけどね、放送されなかったのは残念だなと思うんですけどね。そちらも是非ノーカット版でね、お届け出来る日が来たら良いなと思っておりますが(笑)。

さわやかに下ネタ言えてるんでしょうか(笑)僕は。それは解りませんが、まぁね楽しいですよ。本当に。放送はまだまだ続きますからね、最後まで楽しみに待っていて下さい。

そしてこの大河も勿論なんですが、これから俳優として色んな作品の予定があります。今発表出来るのがこちら。
5月にですねTBS系列でオンエアされるドラマ「宮部みゆき4週連続極上のミステリー 最終夜 レベル7」人気作家宮部みゆきさんの名作ミステリーを4週連続でオンエアするという企画で、僕はその4話目1990年に発表されたサスペンス「レベル7」に主演します。共演は杏さん、瀧本美織さん、井原剛さん等、なんですが撮影はこれからなんですが、放送は近いんですけど結構ぎりぎりでね撮影をして、皆さんにお届けする形にあんると思います。
「宮部みゆき4週連続極上のミステリー 最終夜 レベル7」5月28日(月)TBS系列で21時~2時間の放送予定となっております。どうぞお楽しみに。
え~最後にですね、まだコメントがあるようなので聞いてみたいと思います。さて、どなたでしょうか?

(上野樹里ちゃんからのメッセージ)

「上野樹里です。玉木宏naked、今回最終回という事ですが2年間どうでしたか?あっという間に感じますけど、その頃は初めてゲストとして呼んで頂いて本当にありがとうございます。「野に咲く花のように」という曲のチョイスをしたので(笑)探すのが凄い大変だったと思うので、あの~ご迷惑をおかけしたかと思いますが、ありがとうございます。当時、闇鍋クエスチョンって何でしたっけ?質問?2年も前ですもんね。
憶えて無いんですけど、玉木さんとこの2年間でお会いしたのはNHKの衣裳部屋で丁度ドラマの撮影をしてた時に、玉木さんがブルーの凄く綺麗なジャケットというか、スーツ姿で歌番組の撮影に来られてて、ちょっと覗いてくれたんですけど。「頑張れよ~」ってすごい元気な笑顔で声かけて頂いてなんか凄く嬉しかったです。

大変でしたけど、合間に玉木さんに会えて元気が貰えました。その後、今度はドラマが終った後に玉木さんが今度NHKの大河に出られるという事で番組のコメントで玉木さんへのコメントを撮ったりしてたんですけど。あの~質問で困るのが「本当にサンダルでしたか?」とか(笑)。あの~そういう事が結構聞かれるので、ちょっと困ったりして(笑)ましたけど。
本当に今迄、これからもだと思うんですけど、玉木さんは色んな仕事を同時に精一杯頑張っているのでお体に気をつけてこれからも私達、ファンの人達にもみんな楽しませてくださ~い。
のだめやってた頃が懐かしいですね。本当にお世話になりました。また何か良い機会があったらいつでも声かけてくださいね~お疲れ様でした~(拍手)」

ありがとうございました。拍手までね。え~そうなんです、樹里ちゃんとはね「のだめ」のね映画の事もあって丁度この番組が始まって直ぐにゲストで来て頂いてですね、まぁ「のだめ」からねファンになってくれた方も多いでしょうから、こういう番組でね樹里ちゃんとのラジオを通して話をお届け出来るっていうのはね、すごく意味がある物だったんじゃないかなとその当時の事を思い出しますけどね。
あの~丁度その後に樹里ちゃんは「江」の作品、撮影に入って。ねぇ凄いですよね。大河の主演、松山ケンイチ君の前ですからね。僕も今やってますけど、やはり主演という立ち位置でやり遂げるというのは大変だと思いますからね。また樹里ちゃんの今後、どんな作品に出て行くのか僕自身も楽しみにしてますので、またどこかでお仕事を通じて会える事を楽しみにしてます。ありがとうございました。

bayfm玉木宏のnaked。
今夜は最終回SP。もう1通ねメール読みましょうかね。

・メール
「毎週耳に心地良い玉木君の素敵な声がもうラジオから聞けなくなってしまうなんて、残念としか言えません。地方に住んでいる私なのでPCサイトから聴けるようにして貰って、どんなにありがたい事だったか。週末の楽しみが無くなって淋しくなってしまいますが、玉木君の事です「現状維持は退歩なり」きっと次なる目標があるからなのでしょう。
また違う形で会える事を信じています。そしてまたいつかnakedを再開して欲しいと願っています。お疲れ様でした、そしてありがとうございました」

うん、インターネットを通じてね、皆さんの元に届けられるようになって、僕もやはり関東の人だけではなくて、やるからにはやっぱり1人でも多くの人に届けたいという思いがあるので、パソコンからこのラジオを聴いてくれたことも凄く嬉しく思っています。
本当にね、番組は終ってしまいますが、これは最後ではないですから。僕の名古屋の友達も言ってましたけど「終わりは始まり」でもありますからね。またきっとみなさんとね、ラジオを通じて会える時間はあると、僕も願っており、信じております。なのでその時は是非、また聴いてくださいね。はい。

え~本当にあっという間にね、またこの最終回のね放送というのも、よりあっという間に過ぎてしまうなと感じてしまう所なんですけど、終ってしまう実感は無いですね。
まぁ今言ったように、きっとどっかで出来るんですよ。だからその時は、本当に映像という物はある意味一方的に皆さんにお届けする物だと思うんですけど、ラジオという物はリスナーの方々とね、こうやってメールを頂いたりとか、電話をした事もありましたね。この中で。
だから一緒に作り上げて行ったものだと思うので、本当にリスナーの皆さんに支えて頂いたこの2年間だったと思います。今後もね、別の形で仕事は続いていきますが、しっかりと温かい応援をしてくれる事を願っております。

「本当に2年間、どうもありがとうございました」。

それではnakedラストナンバーです。

♪ 希望の海   玉木 宏

「またいつかラジオで会いましょう!玉木宏でした。良い週末を!バイバイ」。







※私書箱NETONLY
「え?!まさかの?最終回もありました!私書箱NETONLY~!感動的な湿っぽいバイバイの後に難ですが、インターネットでnakedを聞いてくれている皆さんの為だけの私書箱NETONLY。このコーナーにも世界中からメールを頂いたりしました。皆様本当にありがとうございました。この最終回も海の向こうからのメールをご紹介したいと思います」

・メール
「私は台湾からのリスナー、チャーイです。nakedが終ると聞いた時驚きました。この番組が大好きです。日本人だけじゃなく、台湾のファンもNEKEDを聞いています。海外の人にとってこの番組はとても大切だと思います。私はnakedから赤裸々な玉木さんのことをもっと知りました。
いつも番組の中で玉木さんの朗らかな笑い声を聞いて、私も笑いました。とても嬉しかった。これからnakedが聞こえないのは本当に淋しいと思います。でもこれからも玉木さんの仕事が順調でありますように、そして夢を叶えてください。ありがとうございました」

(アメリカ・ヨーロッパ・香港・シンガポール・オーストラリアそれからイラン等々。本当にねこの番組には世界中から沢山のメールを頂きました。イランのファンの方はこのnakedを英語に訳して文字を起こしてUPしてそれを400人以上の海外のファンの方がネットで見てくれているとかで、ありがたい限りですね。
この声を全部文字に起こすというのは凄く大変な作業ですからね。日本語が解らない、海外で応援してくれてる方に英語を通して理解して頂くというのはね、僕が出来る事じゃないですから。それを変わりにやって頂いたというのはすごく嬉しい事でした。ありがとうございました。)

今日は特別、最後なのでもう1通行かせて頂きましょうかね。どうしても読んで欲しいという事だったので、読ませて頂きます。
・メール
「こんにちは、初めまして。メールします。この前はドンキホーテのエレベーターで偶然会いましたな(笑)。何故だかドキッとして言葉が出てこんかったな。帽子にマスクは職務質問されるので気をつけて下さい。
ドンキホーテといえば以前、二人で買い物に出かけた時「目覚まし時計」だけ購入したら直ぐ行こうと言ってるのに、当時あなたは乗馬の練習の時期でロデオボーイを見つけて10分間も目覚まし時計を小脇に抱えて「おぉ!おぉ!これは乗馬の練習になる!栄基これは良いよ!」って。
あの~何歳になってもあなたは少年ですね(苦笑)。

そうそう、以前リスナーさんが調べてくれた「生まれ変わりメーカー」の話。
オレの事も調べてくれたのに、いじりが足りないでしょ!やはりオレがいないとダメでしょ!後、お題チョイ自慢、僕は玉木君とお揃いの物を一番多く持ってる。多分ね、パンツとかね。北村栄基でした」

(最後の最後にね、来ましたね。栄基くんね。この番組には何度も登場して頂きましたが、まぁこの仕事を始めて映画WBでね一緒に仕事をしてからもう12年経ちましたけどね、僕の事をきっとこの業界の中で一番良く知ってる友達でしょう。
だからこの彼と、栄基君と一緒に話をしてる時というのはね、きっと僕の素がnakedな部分が、より皆さんに伝わったんじゃないかなと思います。ありがとうございました。という事でこのメール、本当にtamaki@bayfm.co.jpのアドレスに普通に送られてきたそうですね。栄基なりのサプライズという事で僕も嬉しく思ってますけどね。僕もtamaki@bayfm.co.jpのねアドレスに栄基へのお礼を返したいと思います。これじゃダメですね?はい、ちゃんと栄基のアドレスに返したいと思います(笑)。

はい、本当に皆さんどうもありがとうございました。という事でね、本当にこれでおしまいなんですかね?うん。まぁまた、いつかという事で終らせておきましょうかね。以上私書箱netonlyでした。netで聴いてくれた皆さんもまたいつか会える日まで、バイバイ!)


※スタッフのつぶやき
 
ワタワタする中、とうとう「Naked」最終回の3月30日を迎えてしまいました。
玉木さんのこの番組、そして携帯サイトもずっと応援してくださったリスナーの皆さま、ほんとうにありがとうございます。
寂しくはあるのですが、この2年間、直接会ったことがなくても、このコーナーやメールを通してたくさんのリスナーの方とつながってこられたことを思うと、暖かいものが心に残ります。
100回目の「Naked」で再会できるといいなぁ。
最後に、玉木さんからこの携帯サイト宛てにいただいたメッセージを紹介します。

『いつの日か、どんな形か分かりませんが…
更にパワーアップして    I'll be back      玉木 宏』

大河ドラマもまだまだ続きますし、宮部みゆき連作ドラマへのご出演ほかますますご活躍の玉木さん「玉王様」が再びラジオに戻っていらっしゃるその日を信じて待ちましょう!

※ネット放送は4/6の23時までですが、携帯サイトはこのまましばらく残していただけるよう手配してあります
(玉木さんをマネて英語で)
See you again!


2年間「Naked」をお聴きくださいまして、どうもありがとうございましたたくさんの心のこもったメールに感謝いたします。




今週の玉木君。
27日、NHKスタパにて「清盛」撮影。
28日、NHKスタパにて「清盛」撮影。宮部作品出演発表。
29日、NHKスタパにて「清盛」撮影。
3日、NHKスタパにて「清盛」撮影。
4日、NHKステラ発売。
6日、NHKスタパにて「清盛」撮影。


・永谷園60周年記念CM
http://bit.ly/HjnAPz
・TBSスペシャルドラマ 「宮部みゆき・4週連続“極上”ミステリー」 5月7日、14日、21日、28日 21時〜放送 【5月28日放送 最終夜『レベル7』】出演:玉木宏、杏、瀧本美織、伊原剛志ほか http://www.tbs.co.jp/miyabe-gokujou/


その他・・・「miss」5月号にシャネルの撮影風景が小さく掲載されているらしいです。
そして、都内スタジオにてCMを2本撮ったとな?最近某所での目情もちらほら。そんなに鍛えてどうするょ~むふぁ(笑)。どんどん脱いでくださいねっ♪


毎回、取り留めなくただ書き起こすだけの文章を読んで下さり本当にありがとうございました。
ネットにて聞く事が出来ない方の為だった書きお越し。玉木君の声を聞き、覚え、文章に表していくうちに、彼のよく使う言葉や、間合い、語尾等、日常的に自分の中にも染み入ってくるようでした。予測で打ち込んだ語尾が偶然合っていたりする事もしばしば(笑)。
玉木君を身近に感じる手段としてラジオ「naked」の存在は私達fanには欠かせないものでしたね。
終ってしまう=また遠くへ行ってしまう。感は否めませんが「現状維持は衰退なり」の玉木君、また楽しいラジオをよりグレードアップしてやってくれる事と信じています。

また今後、このラジオの書き起こしに関しては、玉木君のゲスト出演などの際には番外編として登場する場合も(笑)。


今回も長々お付き合い頂き、ありがとうございました。感謝。

誤字・脱字・乱文にて失礼。ぺこり。
web拍手 by FC2
スポンサーサイト
14:52 玉木宏 | コメント(4) | トラックバック(0)

naked第98回。

2012/03/26
 naked第97回の書き起こしに拍手をありがとうございました。
残す所後2回ですね。淋しいですね。

【玉木宏】の「Naked」。明日(3/23)は『大河ドラマ「平清盛」スペシャル!』ドラマのキャスト、スタッフのメッセージを紹介しながら、今後のドラマ展開や見どころをお届け!番組はPC、スマートフォンでも聴けます!

とありますが・・・

START!

こんばんは 玉木宏です。金曜の夜10時nakedの時間がやってまいりました。
いよいよんr、残す所後2回という放送なんですけどね。第98回の放送です。
今日も宜しくお願いします。今日は先ずメールから紹介しましょうかね。

 ・メール
「小学生の頃からいわゆる歴女です。先日電車で久々会った友達と話をしたらその子も最近歴史にハマっていて「清盛」も毎週見ているとの事。二人で歴女トーク炸裂でした。
電車の中で女子高生が「源平」とか「上皇」とか「義朝がかっこいい」とか少し異様だったかもしれないが、同世代の子とこういう話が出来ないので良かった。玉木さんは歴女どうですか?」

(歴女いいじゃないですかねぇ。歴史を詳しく知ってる方、男女問わずですが、それが女性なら尚良いんじゃないですかね。僕の一緒に出てる杏ちゃん、北条正子役のね、一緒のシーンは中々無いんですけど、彼女も凄い歴女なので、馬の練習とかも一時期一緒になったりしていたんですけど。
やっぱりね、詳しいっていうのは魅力的ですね。「へぇ~」なんて、負けたくねぇっていうのもありますけどね。でもすごく魅力的に感じます。)

という訳で平の話題からスタートしたnaked。
今夜は「義朝から目が離せない!大河ドラマ「平清盛」SP!」
ドラマを盛りたてるキャスト、スタッフの方々からメッセージを頂いております。それをご紹介しつつ、今後の見所も探って行こうという企画です。
丸ごと大河一色のnaked。お楽しみに。

玉木宏のnaked。では今夜のオープニングナンバーです。

♪  STAND BY ME     OASIS

bayfm玉木宏のnaked。
今夜は

イ「義朝から目が離せない!大河ドラマ「平清盛」SP!」

という事でまずはこの方からメッセージを頂いております。

(大河ドラマ「平清盛」制作統括の磯Pより)
《今はプロデューサーをしているが、それ以前に演出の仕事をしていた。昔の朝の連ドラ「こころ」の演出を当時していて、そこでヒロインの相手役を探していた。オーディションもやったが中々決まらずにいたら、たまたまアルバイトをしている女性がいて「誰かいない?」と聞いたら「玉木君ですよ」と玉木君のプロフィールを持ち出してくれた。
「あぁポカリスウェットのCMの子だ」と思って、そのCMは坊主刈りでインパクトがあったので、ちょっと会ってみようと。電話して会ってみる事になったが、その時の格好が「短パン・サンダル」。オーディションで皆が気合入ってる中、ナチュラルで印象が良かった。
しかも度胸が良い子だなという印象を受けた。そのCMの話やWB(映画)の話も聞いて、その役に入り込む時の心構え等が気持ち良い感じがした。朝ドラっていうのは女優もそうだが男優を育てる場なので、こういう子が1年間、半年なり一緒にやっていったら非常に面白いんだろうなと思い、配役した。実際演出として入ってみて、丁度僕が演出する回に玉木さんが出演する事が多かった。
花火師の役なので花火の色んな騒音の中でやってる仕事のシーンを撮影す時に、思いっきり声を出せる役者さんだなと思った。
今は上品にそつなく演じる方が多い中で、端から失う物がないようなばかりに思い切りやる役者さんていなかった。中々この子は良いセンスというか、度胸を持ってる子だなと思った。
その頃から玉木さんって俳優と出会って注目して「こころ」が終った頃からあれよあれよという間に色んな仕事を請けて。今回大河ドラマのプロデューサーにやるにあたって、是非玉木さんと一緒にやりたいという思いが強くあった。
自分も色々経験を積んでる過程ではあるが、そういう意味で自分がある程度経験を積んだら、また一緒にやってみたいという役者さんが玉木さん。清盛でとにかく彼とやりたいという想いがあってオファーした。》

本当にね、コメントの中にもありましたけど「こころ」という朝ドラからなので長いお付き合いなんですけど、こうして今回「平清盛」の作品で義朝という役をオファー頂けた事は、どっかで気にかけてくれてるっていうのは凄く嬉しく思ってますし、やはり磯さんの期待にも応えたいなという想いがありますので、今後もしっかり演って行きたいなと思っております。

それでは更にメッセージの続きを聞いてみましょう。

《今回6年振りにご一緒させて頂いて、初めの印象は「非常に大人になったな」。昔会った時は、失う物は何も無いような向う所敵無しみたいな、エネルギーが前面に感じられたが今は、そういうエネルギーみたいな物を自分でコントロール出来るというか、ウチに秘めた芝居も出来るし、そういう表に出す芝居も出来る。
色々ドラマを重ねて来て、コメディ的な部分も出来ればシリアスな部分も出来るという所があり、一緒に仕事をしなかった6年間の間に彼は凄い努力をしたんだろうなと思った。
元々玉木さんは努力家の方なので、今回も非常に努力して役作りもして、これからもこの役が終った後も色んな仕事をして行くんだろうけども、きっと役柄や年齢に応じて成長していくんだろうと思う。すごく楽しみでまた何年後かにご一緒させて頂いた時に、今度はどういう玉木さんと出会えるのかなというのは今から楽しみ。
ドラマの展開としては3月に放映される頃は、まだ義朝が清盛と再会して源氏の棟梁として頭角を表して行くという所。これからは清盛VS義朝という二人のライバル関係を軸に話は展開していく。
二人は武士の世を作るという同じ志を持ちながらも敵味方に分かれてしまうという関係になって行く。平治の乱で二人敵同士に別れて戦って行く。
玉木さんの単純な武将として勇ましさでは無く、今のドラマの中の小日向さんとの微妙な父子関係が描かれているが、実は彼にはそういう勇ましく生きなきゃいけないっていう想いもあったが、その裏にも為義や由良姫はじめ、家族に対する想いもきちんとあったというような、彼の優しい内面みたいなものも見え隠れして行くので、その辺りの彼の葛藤、強さと優しさバランスみたいなものを楽しみにして欲しいと思う。
玉木さんの色んな表情が出て来るドラマだと思うので、中盤のクライマックス、玉木さんがほぼそれを引っ張って行くと思うのでそこを注目して見て頂きたいと思う。

台本的にはこれからシリアスなシーンが続いていくので、焦らず力まず玉木さんの持ってる良い所を存分に出して頂きながら、義朝という役を演じ切って頂けたらなと思う。
玉木君、これからも宜しくお願いします。》

ありがとうございました。沢山しゃべって頂いたのでね(笑)僕は何も補足する所は無く、今後の見所も皆さんにしっかり伝わったんじゃないかなと思います。
今後の中盤のクライマックスとおっしゃいましたけど、本当にこれからが見所たくさんありますからね、今の時点で台本は23回まで頂いておりますからね、結構すごいですよ。この本が映像になったらどうなるんだろうっていうのが、今から凄く楽しみにしてますので、一緒に良い物を作って行きましょう。そして、皆さんは楽しみにしていて下さい。

♪  PARK LIFE    BLUR

bayfm玉木宏のnaked。
今夜は清盛もいいけど義朝からも目が離せない「大河ドラマ 平清盛SP」ということでお届けしておりますが、続いては・・・

「おい!そこの醜い女!」出会いのシーンのこの台詞でお馴染みのというのも変ですけどね、この方からのメッセージです。

(田中麗奈ちゃんからのメッセージ)
《由良御前を演じている田中麗奈です。12月にnakedのスタジオにお邪魔した時には映画「山本五十六」の話が中心だったのですが、玉木さんとじっくりお話したのが実はその時が初めてだったので緊張していたのですが、玉木さんが色々話をふって盛り上げてくださったので、とても楽しかったです。
闇鍋クエスチョンとか凄く楽しかったです。それから大河ドラマの撮影に入って、何度か共演シーンがあったので、大分打ち解けてきたと思います。呼び方はまだ変わってないのかな?田中さんとも呼ばれないし、麗奈ちゃんとも呼ばれてないし。その辺はまだ曖昧なんですけど(笑)。
でもプライベートな話とか色々出来るようになって、謎が多い印象なので、カメラがお好きだったり、ワリと単独行動であったりとか、映画が好きだったり色々知れて楽しいです。

源氏のファミリー皆でTV見て、だらだらとしゃべってたりする時もすごくホッとするというか、撮影の合間とかも緊張感から抜けて皆でゆっくり居れる時間とか、すごくすくわれてるので楽しいですね。
大河ドラマで義朝と由良御前夫婦役で、最初の出会いは「醜い女!」って言われるんですよね。凄い台詞ですよね(笑)。今振り返ると。それなのに由良御前は好きになってしまって、一目惚れしていまって、何年も待ってやっと夫婦になるという事で、最近は子供が出来て家族のシーンもあるので嬉しいなと思いつつ、どんどん義朝が強くならなきゃという事で自分自身を磨いて遠い所に行ってしまいそうで、それがハラハラしながらも妻として支えたいと、色んな感情が芽生えているので、それが凄く刺激を受けてお芝居も楽しいです。

そういえばこの間、撮影の時私転びましたね(笑)。憶えてますか?凄く緊張するシーンで義朝が為義さんに反発するシーンがあるんですけど、由良はそれを心配しながら義朝さんの後ろを付いて行くという所で、下を見ないで旦那さんだけを見て静々と歩いて行ったらとーんっと躓いて、ぶっ飛んでしまいました(笑)。
本番中で誰もカットがかからなかったので「このままつづけちゃおぅ」と思ってたんですけど、玉木さんが「大丈夫?」って言ってくれて「「あ、現代語だ」って思ってそこで、これは続けられないのかって(笑)。あの時目が覚めました。
お家に帰ってちゃんと足は冷やしたので大丈夫です。すみません、ご迷惑をおかけしました。
これから義朝と由良御前は少しづつ、源氏の方に大きな動きがあるので、由良の心情も安心するものでは無く、母親として女として、色々な試練が待ち構えているのですがどんどんストーリーが展開していくのが面白いので、私も一緒に協力しながら一緒に良い作品作りを出来たらなと思っています。
玉木さん、それではこれからも妻としてそれから同世代の役者仲間として、末永く宜しくお願いします。田中麗奈でした。》

田中麗奈さんでした。ありがとうございました。
この番組にゲストに出て頂いた回から、段々現場でも話すようになって、そうですねこの番組のお陰で結構距離が縮まったんじゃないかなとは思ってますけどね。パっと見ね、しっかりされてるんですけど、ちょっとオッチョコチョイな所もチョコチョコあるんですよ。だからね躓いて転んだりとか、人の話全然聞いて無いなっていう時とかね、あったりとかね。
ご自分のペースを保たれてる方なんだな(笑)っていうのはあったりしますけどね。でも同世代という事で役柄も僕の妻、由良御前という事で義朝は由良に対して結構酷い事をね、妻になっても結構ひどい事を言ったりするんですけども、それは由良がちゃんとしっかり付いてきてくれるという事を信じているからこそ、言ってると思いながら(台詞を)言ってるんですけどね(笑)。
でも本当に由良御前に対しての台詞が結構キツイなぁと思うのは正直な所です。これから本当に大変なシーンの撮影が続いて行きますが今後とも宜しくお願いします。

♪ MY ONLY ONE    ALL TIME LOW

bayfm玉木宏のnaked。
今夜は義朝から目が離せない「大河ドラマ 平清盛SP」ということで続いては、今回のドラマで非常に大きな役割を担ってる方だと思いますが、誰なんでしょうか?

(人物デザイン監修の柘植さんよりメッセージ)
《大河ドラマ「平清盛」で人物監修を担当している柘植です。人物デザイン監修という仕事は、実際は扮装(衣装やメイク、かつら、刀、小道具等)をそのキャラクターに合わせて統括してデザインしたり、NHKには非常に優秀なスタッフがいるので、その方達とやりとりしながら一つのキャラクターというものを纏めて作っていくのが仕事。
平清盛の衣装に関して僕らが決めたコンセプトが「たくましい平安」。
平安時代には色んな方達がいて、貴族とか武士、清盛も義朝や、一般に暮らしてる人々それぞれが生き生きと見えるような、そういうドラマを作りたいというのが「たくましい平安」というコンセプトになっている。

その中で衣装は「汚し」というものは何処かでご覧になってるかもしれないが、着物にストーンウォッシュをかけていて、着物にストーンウォッシュをする事は中々しない事で、何故かと言うと「壊れてしまうから」。デニムではかけたりしますが、そういう技を使って傷めたりしている。それは武士の平家や源氏もそう、だが市生の方達も殆どかけて、着古した感じを出している。
一方、貴族とか朝廷とか天皇上皇はまるで違う、相反するような雅やかな色彩も綺麗な状態で衣装は拘って作っている。リアリティを重んじてはいるが、汚いからリアルだとか、雅やかだからリアルだという考え方ではなく、その状況に合った扮装・衣装をしているのか、場にどのように合ってるのかを考えながら、リアリティについては作るようにしている。》

柘植さんという方はですね、全体を統括されていて、こういう方がいるんだなっていうのが僕の初めての印象でしたね。スタイリストではなくて、全体のイメージを整える。新しいですよね、部署としてって感じでしたね。実際やりながらその撮影をしていると、そこまで追いきれない部分もあるんですけど、柘植さんのような方がいらっしゃるとちゃんとバランス良く見えるんじゃないかっていうのがありますからね。
着物をストーンウォッシュで汚しを掛けるっていうのはね、斬新ですよね。柘植さんのやり方っていうものがね、この「平清盛」の中に映えてるんじゃないかなと思います。

それではメッセージの続きを聞いてみましょう。

《義朝役の玉木さんですけども、今回初めてお仕事をさせて頂いた。僕が持ってた印象は色んなメディアで拝見する中で、クールな感じを受けていたんです。お会いするまでもそういうパブリックイメージを自分の中で持っていたので、どんな方なんだろうな?と思っていたが、話をしてみるとどこか天然な所があるなと思った(笑)。それは僕はすごく好きだった。
その天然さは一種の骨太さみたいな物にも感じられて、勿論パブリックイメージで持っていたクールな感じは当然あるけれども、それは単に色んな面のある内の一つだけだなと感じた。
とかくクールな感じだと色んな事をすぐスパッと切り取れるとか、そういう印象を持ち易いが、彼はそういう人じゃない感じがした。人間味のある感じがした。

義朝という人間を作って行く時に、どの彼の部分をひっぱり出してくるのが良いんだろうかと思った。源氏と平家だとおいおいテイストみたいな物が分かれて行く訳ですが、源氏はやっぱり渋い。そのゆくゆくの源氏の渋みっていうもの、もちろん初めから渋い訳ですが、それがどんどん渋みを増して行く訳で、その中での義朝という位置付けは極めて重要。清盛のライバルでもあるし。
玉木さんと初めて会った時に黒とか紺の格好をしていた。それが凄く印象深く、好きだった。それにかなり引っ張られた。その様子を見ていて、凄く素敵だなと思ったので、義朝には深い色、黒に近いような紺や、そういう色を持っていこうかなと思ったのは、玉木さんとの初対面の時の格好が凄く似合ってらっしゃったという事と、さすがにご自分で選んでいるので、何かきっとフィットする物があってそういう形になっているんだろうなとも思った。後は源氏は渋好みだというのがあり、そういう色を選んで行ったというのはあります。》

無理にイメージを充て付けるのではなくて、それぞれが持ったものに合わせて柘植さんがイメージをして色も作り上げて行くっていうのは、やっぱりねそういう事ってあんまり無いんですよね。衣装合わせとかした時とかも。ただその先をイメージして、衣装合わせに柘植さんも参加されて。義朝+僕が演じるから、どういう色が良いんだろうって事を考えて下さるというのはね、凄く楽しいですね。この人とだったらどんどん良い物を一緒に作って行けるんじゃないかなっていう思いがありました。

はい、それでは更にメッセージの続きを聞いてみましょう。

《これから玉木義朝がどうなって行くのかは常磐(武井笑)との関係も深くなっていくし、正妻の由良との関係というのも微妙な物が出来てくるし、何よりお父さんとの関係というのが保元の乱を通じて複雑化していくというのがある。そんな中で彼の直垂(ひたたれ)という衣装の形の色彩が変わる。
それまで紺だった物が反転して淡いグレーになる。すごく明るくなる。綺麗な髭も蓄えられる。僕は正直、似合っているから紺で通そうかなと思っていて、質感だけを綺麗にして行く事によって綺麗にして表現しようかなとも思ったが、義朝という人物がどこかで何かチャンネルが変わったんじゃないかなと感じた一瞬があった。
それは何処の何話のどこか忘れたけれども、それを感じて義朝は少し反転させてみようかなと思った。
一方清盛との関係があるので、清盛はそれまで明るいベージュ色だとか、その高平太と言われてる元服前の格好は派手派手しかったりも男性にしてはしていたので、それと義朝との対比というのはオセロに例えれば白が清盛、黒が義朝のような状態だった訳なんだけど、僕が何か感じた瞬間に清盛は黒に転換して、義朝は白に転換している。

義朝はそういう感じで変わって行きますし、と同時に清盛との関係っていう物も形作られて行きます。
玉木さん、ご一緒させて頂いて僕もとても光栄です。それに玉木さんの義朝姿っていうのは、僕がスタッフとしてではなく、男性として見てもカッコいいなと本当に心から思っています。
これからも宜しくお願いします。柘植でした。》

はい、柘植さんでした。ありがとうございました。
今実際演じてる所がですね、ブルーみがかったちょっとグレーの明るい物なので、それはあまり汚しもかけられていない状態なんですね。だから雰囲気は本当にガラッと変わりましたし、髭も蓄えてますからね。清盛と終生のライバルということで、相対する色になってると思いますね。
だからそれも映像でしっかり感じられる物になってると思いますからね。これは本当に柘植さんの力だと思いますからね。そしてプライベートでも柘植さんと浅草飲みを約束しましたからね、中々最中には難しいかもしれないですけど、実現する事願っています。

ありがとうございました。

♪  IT'S MY LIFE     NO DOUBT

「足の掛け方、その次に掴む枝の選び方。それを間違わなければ誰よりも早く天辺に登れる」

bayfm玉木宏のnaked。
今夜は義朝から目が離せない「大河ドラマ 平清盛SP」ということでお届けしておりますが、今の台詞第9話の木登りのシーンの台詞には義朝らしさが出ていてすごく良かったという感想もたくさん頂いてました。

あのシーンはですね、実はあの前後もしっかりとあったんです。ですが、放送の都合上、バッサリとカットされてしまいまして(笑)。あれ?!みたいな所はあったんですけど、でもその台詞が一番大事な所だったので、そこが残されて。結構台本でその伝えたい所というか、大事な所いっぱいありますからね。放送上尺がありますからね、そこに収める為には何かが削られてしまうというね。
朝の早い千葉の遠くまで行ってロケをしたんですけども、寒かったなぁとか。あの寒かったと思った所がないなぁとか(笑)。っていうのは思いましたけど、それは仕方の無いんです。それは僕の思い、主観ですからね。そんなもの放送上何も解りませんからね。
って所です。まぁでもね、義朝の東国へ修行へ出ていて、心が折れそうになる事は何度も何度もあった訳ですよ。自分の部下である正清っていう者がちょっと心離れそうになる訳です。
「義朝について行っていいのか、これから先も」。その迷いが見えていて、それは何故この台詞を言ったかというと、子供の頃に正清から木登りを教えて貰った訳ですよ。
でも正清には木登りを未だに敵わない。木登りを人生に例えてちゃんと木登りのように、ちゃんと手の掛け方足の掛け方を間違えなければ誰よりも早く天辺に登れる、だから今後も一緒に居てくれっていうね。素直じゃないんだけど、なんか義朝らしさっていうものを僕もすごく出ていたんじゃないかなとは思いますけどね。ちゃんと大事に思って演じましたからね。はい。

続いてまだメッセージがあります。この方です。

(チーフ演出の柴田さんよりメッセージ)
《今回の「平清盛」では「たくましき平安」というのをキャッチフレーズにしてます。源義朝役で出て頂いてる玉木さんは武士の代表、源氏の源頼朝の父と言ったら解り易いかと思う。
この義朝役は要するに松山ケンイチさん演じる清盛と同じ武士、この当時武士はそんなに身分が高くないので、これからのし上がって行く為に、二人共ライバルで凌ぎを削っていく。
ライバルであると同時に実は同じ武士同士、仲間でもある。ライバルでもあり、同士でもある二人が時には友情を見せながら、時にはお互いに相手には絶対負けないと蹴落とすぐらいにやる。その両面を描いて行きたいと思っている。その辺を是非見て頂きたいと思っている。
玉木さんと仕事をするのは今回初めてですが、実はお会いするのは初めてじゃない。随分前にWB(映画)に出た後ぐらいに凄く面白い役者さんがいると、僕も当時別の番組(ドラマ)をやっていて、若い男優を探していたので、1度お会いしたいという事で電話をしてNHKに来て頂いて会った事がある。思いの通り、凄く面白くて絶対一緒にやりたいと思ったが、丁度その時はスケジュールが合わずに残念ながらダメに。それ以来、ようやく玉木さんとの仕事が実現したという、僕にとってはすごく今回嬉しい。

そのWB(映画)出てきた直後はあの役柄自体がそうだったっし、ユーモアのある、ちょっとお茶目な感じもある面白い俳優さんだと思っていたが、その後は結構2枚目の役とかも結構多くやられて、今回「平清盛」では是非玉木さんに逞しくて男っぽい感じを是非玉木さんの中で出して頂きたいなと思っている。今ご一緒して、それがガンガン出てきてる感じで、次のシーンを撮るのが物凄く楽しみ。
比べ馬、清盛と競走するシーンがありましたが、その他武士というと色々大変。比べ馬のシーンを見て貰えば解るかと思うが、かなり練習してくれたと思う。実際に画面に出て来る裏にある、玉木さんが実はすごく努力してるなと感じが、シーンを撮る後とに感じられて頼もしく思うし、現場としてはとても嬉しい。

今後の義朝は激動の時代という事で、肉親同士がつまり義朝のお父さんと義朝が敵味方に分かれて戦わなきゃいけないという運命になる。その後、義朝が勝ちお父さんをこれは歴史的に有名な事実ですが、切らなきゃいけないという非常に厳しい状況を乗り越えながら、尚且つ自分の夢「武士の世」を作る為に更に先に行く、という更に悲しみを乗り越えた先に行くという。その辺が非常に大きな今後の見所になってると思う。
義朝の更なる試練とそれをどうやって乗り超えていくかという所を是非楽しみに見ていただけたらと思っている。
玉木さん、これからいよいよ義朝の人生のクライマックスのシーンが続くと思います。是非そこへ向けて撮影を楽しみにしてますので、これからも宜しくお願いします。》

はい、柴田さんありがとうございました。
10年前にお会いしていたとは・・・全く、記憶にございません(笑)。失礼な話ですね。いや、初耳でしたからね、びっくりしましたね。
柴田さんがチーフとして演出していますから、一番最初にこの作品を通してお会いしたのも柴田さんでした。だから、すごく頼りがいがあって、例えば気になった事を聞いた時にその間が無く、直ぐに答えてくれるという、すごく頼りがいがある方だなと思っております。
柴田さんも皆で初めて「平清盛」のキャスト・スタッフが顔合わせした時に、おっしゃっていた事「たくましき平安を生き生きと皆さんを撮影したい、撮りたい。そしてそれを視聴者の方に伝えたい」っていう言葉が僕の中でしっかりと残っていて、本当に生き生きと義朝という人物を演じようとこれからも撮影に望んで行きたいと思っております。
それがね、武士としての大変革期だと思うので、見所は本当にこれからの23回というね、すごく悲しい事実なんですが、歴史にもあった事を僕がするという。それも一種の肝だと思うので、そこもしっかりと演じたいと思います。
ありがとうございました。

bayfm玉木宏のnaked。
今夜は義朝から目が離せない「大河ドラマ 平清盛SP」ということで大河を支える様々なスタッフの方、そしてキャストでは由良御前役の田中麗奈さんからメッセージを頂きました。

改めてこうして皆さんのコメントを聞いていると、それぞれ皆さん「平清盛」という作品にかける想いがこのコメントの長さでね、如何にあるかというのが伝わってきた回だと思いました。
なのでこれからもまだ放送は始まったばかりで、撮影もまだ中盤戦という事でね、今後たくさん大変な事もありますが、皆で力を合わせて視聴者の皆さんに伝えるべく、頑張って行きたいと思います。

日曜日夜8時大河ドラマ「平清盛」どうぞお見逃しなく。

♪ SATURDAY    FALL OUT BOY

bayfm玉木宏のnaked。
今夜は丸ごと大河一色でお届けして来ましたが、如何だったでしょうか?
これでますます大河ドラマが楽しめるはず、日曜夜8時をどうぞお見逃し無く。

後1点ね、気になった方はいるかもしれませんが、僕の源義朝という役は幼名は鬼武者。このスタジオには影武者がおりました。
今日も実はイトウ君は目の前に座っていたんですけど、出番が中々無くてね、差し触り無い所で声の出演を頂きましたが、如何だったでしょうか?イトウ君(笑)、

イ「(笑)新鮮な感じでしたね」
玉「大河ドラマもね、イトウ君も楽しみにしているという事で、是非今後も引き続きしっかりと日曜夜8時にTVの前にお尻噛り付いて見て頂きたいなと思いますけどね」
イ「(笑)そうですね」
そして、先週お知らせした通り、この番組玉木宏のnaked。今月残り後1回で終了という事になりました。
と、いうことは来週が・・・ね、これで最後なんですよ、本当に。
という事でSPな企画を用意してお届けしたいと思います。お楽しみに。
また皆さんからのメッセージも出来る限りご紹介したいと思いますので、どんどんメールも引き続き送って下さい。
あて先はいつも通りです。

という訳で今夜もこの辺で、玉木宏と
イ「イトウケンタでした」
また!来週。バイバイ!

※私書箱NETONLY
・メール
「私のチョイ自慢ですが、私の場合は体のパーツ2つが自慢。1つは両手の親指が反らない事。普通は押し付けると弧を描くように反るが、反らない。2つ目は足の裏に黒子がある事。聞くところによると、どちらも大金を掴む運がある印と言われているそう。それを信じて毎日願っているが、まだ叶っていない。玉ちゃんはこのような変わった体の特徴とかありますか?」

(ちょっとこのメールに対して反論したいと思います(笑)。親指が反る人、反らない人は半々ぐらいですよ。僕はかなり反るんです。
イ「僕は反らないです」
だからね、ここでも50:50なんだよね。だから、これはチョイ自慢というか、四人に聞けば2人はそうだと思いますよ(笑)。
そして二つ目、足の裏の黒子。僕の知ってる限りでは手の平中に黒子があるという、掴める中にあると大金を掴むというね、のは聞いた事がありますけど。
イ「僕も聞いた事あります」
だから足の裏っていうのは初めて聞いた感じがするんですけど。イトウ君はどうですか?
イ「僕は手の平って聞いた事ありますね」
足の指使っても掴めないしね。指の第二関節に裏ぐらい(笑)。もしかしたら違うかもしれませんからね、一概にどうとか言えませんけど(笑)。
まぁねぇ・・・・(笑)。ごめんなさいね、2つ共否定しちゃった感じで(笑)。
いいです、自慢しといてください(笑)
イ「そう思う事が大事」
そうね、病は気からきますから(笑)。
私書箱netonlyも後1回ですからね(笑))

※スタッフのつぶやき
 
「平清盛スペシャル」…いかがでしたか?
お忙しいなか、コメントを下さった田中麗奈さん、ドラマスタッフの皆様、大変ありがとうございましたm(__)m
コメントをいただくために、収録現場にお邪魔させていただいたのですが、待ち時間が(かなり)たっぷりありました。でもどうせなら、と、大河ドラマの見学気分でワクワクしながら楽しく待たせていただきました。
やはりあれだけの映像で魅せてくれる作品だけあって、とてもたくさんの人や手がかかっているのだなぁと改めて感動しました。
(武士の役の方が、休憩時間に携帯でメールしたりしてるのが、普通に面白かったです)
舞台裏を見て、みなさんの大河にかける熱い思いやコダワリを感じ、さらにドラマが楽しみになりました。

3月30日の「Naked」は、…「最終回スペシャル」…「過去の放送日のドキっとしちゃった‘naked’発言、いま再び





今週の玉木君。
21日 NHKスタパにて大河撮影。
  NHK「ステラ」発売。
  http://www.nhk-sc.or.jp/stera/
24日 シャネル写真展開催。

同雀台の玉木君。(結構前のだけどもう出してもいいのかな)
http://tieba.baidu.com/p/1391369771?pn=2
シャネルの記事(玉木君の写真も)
http://www.s-woman.net/marisol/diary/detail_1000014281.html



今回も最後まで読んで下さり本当にありがとうございます。
感謝。

誤字・脱字・乱文にて失礼。
web拍手 by FC2
20:54 玉木宏 | コメント(0) | トラックバック(0)

naked第97回。

2012/03/18
naked第96回の書き起こしに沢山の拍手をありがとうございました。
今週はクロレッツ祭りでしたね~。皆様巨大広告見に行かれましたか?

【玉木宏】の「Naked」。今夜(3/16)は「私のチョイ自慢!」「卒業シーズンに贈る言葉」の皆さんからのメールをご紹介!さらに玉木宏自らの選曲によるこだわりのセレクションも!?番組はPC、スマートフォンでも聴けます!詳しくは #radiko をチェック!

とありますが・・・

START!

こんばんは 玉木宏です。金曜の夜10時nakedの時間がやってまいりました。
今日は先ずはメールから紹介しましょう。

・メール
「実は小学校の時から歴史が大嫌いで特に清盛の時代は似てる名前が多く、覚えられなくて苦手だった。今回玉木さんが義朝役をやると知って初めて大河を見始めた。今は大河ドラマのお陰で清盛の時代だけは理解できるようになった。玉木さんは歴史得意ですか?」

(確かに台本を見ていても最初は源氏勢とか平氏勢とかみんな名前が似てる訳ですよ。だから中々パッと見ただけでは誰が誰だかっていうのも解りにくいですし、歴史があまり詳しくない方はTVを見ていてもより、解りにくいんじゃないかなって所はありますけどね(笑)。
なので役者さんのね顔、名前で覚えて貰ってそれからこの人は誰なんだと見返すってのもありなのかもしれませんからね。なのでこうして僕らを通して歴史を好きになって貰えるというのは凄く嬉しい事ですから、これからも引き続き見続けてください。僕はですね、歴史は全然詳しく無かったです。あまり知らなかったのでね、やりながら、やる前に勉強して挑んでるって感じですけどね。と)

はい、今夜のnaked。
今夜はお題トーク2連発。非常に沢山のメールを頂きました。「私のちょい自慢」「卒業式シーズン 贈る言葉」。ジーンとくるええ話を紹介します。
今夜も最後までお付き合い下さい。

という事で・・・あれ?ちょっとね、目の前に何か霊のような雰囲気があるんですけどね。
稲川順二さんだったらこの人が誰だか解ると思うんですけど、ちょっと進めて行きましょう。

イ「ちょ、ちょっと待って!し、シカト・・・」
玉「え?!」
イ「シカトしないで下さい。イトウです。イトウです」
玉「え?!そうなの?! はい、という訳でスタイリストのイトウケンタ君が遊びに来てくれました。なので今夜はイトウ君と一緒に 玉木宏のnaked。今夜のオープニングナンバーです」

♪ SITTING, WAITING, WISHING     JACK JOHNSON

bayfm玉木宏のnaked。
先ずは普通のメールから行きましょうか。

・メール
「インカ帝国展のチケットが当たった。これまで当選した事が無かったので嬉しさのあまり、テーブルの上に目立つように置いた。目に止まった24歳の息子が何なのか聞いてきたので、事の成り行きを説明。一緒に行かないと誘ったら「行く」と乗って来た事に正直驚いた。男の子は大きくなると母親とは出かけてくれないので。長男と一緒に行かせて頂きます」

(3月10日からね、始まっておりますインカ帝国展マチュピチュ発見100年。もう見に行かれた方もいるんでしょうかね。イトウ君ももちろん?
イ「まだ・・・行ってないです(笑)」
初耳みたいな顔してんじゃないよ(笑)。まるでマチュピチュに足を踏み入れたかのような3Dシアターっていうのが、遺跡と合わせてそういうスペースがあって、3D対応眼鏡を掛けてまるでそこに自分がいるかのような。僕がそこのコーナーのナレーションをやってるんですけどね。是非まだ行かれてない方はイトウ君も含めて見に行って頂きたいなと思いますね。
息子さんともその後食事したりなんかしてね、良い会話が生まれることを願っております。6月24日まで上野の国立科学博物館で開催中です。と)

・メール
「どうしても理解しがたいカップルの行動。彼氏が彼女のカバンを持つこと。自分のカバンぐらい自分で持てと思うし、いくら信用している彼だとしても自分の貴重品を他人に持たせるのは気が引ける。男性が女性のかわいいカバンを持っている光景をあまり見たくない。玉木君はこういう行動についてどう思いますか?」

(これは何度も何度もこの番組の中でやってますね。名古屋っていうのは彼女のカバンを持ってあげ
る、学生時代ね。凄く多い訳、普通の事というかね。街中歩いてても、みんな持ってあげてる人が多いというかね。大人になってからあんまり見かけないかもしれないけど、うん。どうですか?イトウ君的には?

イ「僕は持たないですね、絶対に」
玉「どうして?」
イ「この○○さんと同じ感覚」
玉「自分のカバンくらい、自分で持てやと」
イ「そうですね」
玉「でもそれを物凄い重そうにしてたらどうするの?自分が手ぶらで、すっごいカバン意外にも荷物うわ~って持ってて、でも彼女が買い物した物」
イ「それは持ちますよ。そういう場合は・・・」
玉「その違いは何?」
イ「重そうだからっていう」
玉「じゃあ、カバンだけだけどすっごい重そうだったらどうするの?」
イ「(笑)荷物減らせって言いますよ。そんなに入れてくんなって(笑)」
玉「スタイリストバックみたいなさ、ほら、アシスタントの女の子とか凄いじゃん。もちろん仕事で持ってるんだけど、大変そうにしてる訳じゃない?」
イ「それはでもアシスタントの時はやらなきゃいけない事ですから。それは持って・・・」
玉「自分手ぶらなのに?」
イ「(笑)じゃあ、持ちます。持ちます!持つ!」
玉「(笑)折れちゃダメだろ、そこは」(笑))

・メール
「この前のお題「寝る前の習慣」は「なめこの栽培」です。スマフォのアプリにあるゲームで、なめこを収穫し、収穫したポイントで栽培設備をレベルUPさせてレアなめこを増やしていく。単純なゲームですが、収穫がストレス解消になり、レアなめこが増えていくのが楽しみでハマっている。世話をしなかったり、放置すると枯れなめこになってしまうので、寝る前の収穫と栽培は必須。玉木君はゲームはやらないですか?」

(やりません。このゲームやってるやってる最中にその「レアなめこ」とか「枯れなめこ」っていいかもしれないけど(笑)、このこの字面で見ると結構酷い物がありますね。ちょっと良くない方向を考えてしまいますけどねぇ(笑)。イトウ君ゲーム大好きなんだよね?

イ「そうですね」
玉「よく、人が撮影してる間にさ、モニターの前でずっと携帯触ってる・・・」
イ「やってない、そん時は我慢してます」
玉「いや、やってるじゃん。それでゲームにも疲れて寝てるっていうね、こっちは芝居してるっていうのに」
イ「(笑)違う!違う!それは、あの~次の、次のヤツ行きましょ。もうそろそろ」
玉「おぉぉ、ダメだよ。曲だからさ、この話をまとめないといけないんだからね。じゃあ解った、寝る前に必ずする事は?」
イ「寝る前にする事は、タバコ吸うことです」
玉「(笑)歯を磨いた後にタバコ吸うのか?」
イ「吸ってじゃないと・・・」
玉「ではここで1曲聞いて下さい」

♪ YOU DON'T LOVE ME    THE KOOKS

bayfm玉木宏のnaked。
ここからはお題トーク「私のチョイ自慢!」どやっ!
玉「お!ドヤ顔したね、いまね」
イ「してない、してない、してないっす」
という訳で沢山メールを頂きました。早速紹介しましょう。
イトウ君も一緒にお答え下さい。

・メール
「顔のパーツが器用な事。両耳がパタパタと動き、舌を縦に90度に左右に出来る。更に舌でサクランボの茎を結ぶ事が事が出来る。小学生の時に練習して出来るようになった。これらの事は今だ何の役に立っていませんが、このメールが読まれたらやっと役に立った事に。玉木君はサクランボの茎を舌で結べますか?」

(これね確かに小学生の頃みんなやってましたね。やってましたけど、僕は出来なかったです。
イ「僕出来ます」
玉「道理でやらしい訳だね~」
イ「(笑)やらしくないしっ」
玉「やらしい!それが出来る人=やらしい。みたいな感じになってたもん、当時。」
イ「あ~当時はそうですね、確かに」
玉「何で?練習したの?」
イ「いや、やってみたら出来たんです。だから僕、その縦・・・」
玉「1回で出来た訳じゃないでしょ?」
イ「1回で出来ました」
玉「さすがだねぇ。チョイ自慢入ってるね、今ね」
イ「舌器用なんです、僕」
玉「へぇ。使い所は?」
イ「え~っと、今の所役に立った事はないです(笑)」)

・メール
「両手で同時に文字が書けること。元々左利きだったが、中学生の時英語の筆記体が左手では書き辛く、右手で書くように練習したら書けるようになって、面白いかなと両手で書いてみたら両手でも書けるようになった。結構簡単ですが、中々書ける人いないかも。玉木さんもぜひ試してみてはいかがでしょうか?」

(左右反転させた感じで書くというのは、多分出来ると思うんですけど。同じ向きで書いていくっていうのは多分無理だね。反転させる訳じゃなくて、普通の字体で書くって事だよね。レオナルド・ダ・ビンチも出来たはず?)

・メール
「電話に出た時の声。昔から電話の相手の方に「良い声してるね」と度々褒められ、今でも会社の電話に出るとお客様に「かわいい声ですね」と言われます。もう40代も後半なのですが、声だけなら騙せそうです。普段は低い声なので同僚からは「どこから声出してるの?」と言われますが、相手の方に快く思って頂ける声はちょっと自慢です。
玉木君は以前声にコンプレックスを持っていたと言ってましたが、そんなに素敵な声なのに不思議ですね」

(これはでも仕事で電話に出るんでしょ?この方は。仕事の電話なのに「いい声ですね」って言いますか(笑)?そこがちょっと気になっちゃったんだよね(笑)。
イ「あんま言わない・・・ですね(笑)」
玉「妄想だったりしてね(笑)。よく知ってる方だったら言いますよ。友達でも・・・言わないか。友達だったら逆に言わないよね。うちの妹とか母親もね、家から電話を掛ける事あるじゃないですか。ワントーン上がる訳ですよね、アレなんなんだろうね?」
イ「(笑)女の人は結構そういう方多いですよね」
玉「そんな、家で出した事もない声だしやがってと思ってますけどね(笑)」
イ「(笑)まぁ何かあるんでしょうね」
玉「でも相手に快く思って頂くというのはね、大事だと思いますよね。声ひとつで「この人大丈夫かな?」とかね思ったりしますからね。テンション高く元気良く、っていうのが一番良いと思いますけど」)

・メール
「大学4年間でカップルを7組誕生させた事。同級生同士はもちろん、先輩と同級生、後輩と同級生、後輩同士まで。何がきっかけだったか憶えていないのですが、気付くと恋愛相談を受ける事が多く、気付いたらこんなに多くのカップルを作ってしまいました。
3組誕生させた辺りからは「恋愛相談所 所長」のあだ名までついて。でも自分が1年間ずっと好きだった男友達から相談を受けて最終的にはその男友達と私の大親友をカップルにしたちょっと切ない思い出も。残念ながら別れてしまったカップルもありますが、もう直ぐ結婚するカップルもあって、報告を聞いた時には凄く嬉しかった。友達が幸せだと自分まで幸せになりますね。これからも所長として頑張ります」

(これはどう思いますか?
イ「僕もよく受けるんで」
玉「(笑)うそだろ、どこの誰から相談を受けるの?」
イ「本当ですよ、結構いるんですよ」
玉「恋愛相談所 係長?」
イ「係長(笑)?うん、課長ぐらいにはなりたいですけど(笑)。けっこう僕も受けますよ」
玉「うそ。で?それで結構成功させる事が出来るの?」
イ「僕の場合はあれです、付き合ってる人から受けますね」
玉「それは別れさせ屋ってこと?」
イ「(笑)何?その悪いイメージ(笑)」
玉「だって付き合ってる人から相談って、何の相談うけんの?」
イ「何か上手く行ってないんだけど、みたいな相談を受けて、受けるんですけど、結局いつも言うのは「自分で決めなさい」って言って終りますね(笑)最終的に」
玉「それは・・・相談しなきゃ良かったと思ってるよ、多分(笑)。ね、この方も是非幸せになってください」)

♪ SAILING DAY     BUMP OF CHICKEN

bayfm玉木宏のnaked。
引き続き、お題トーク「私のチョイ自慢」えへっ。
今日はスタイリストのイトウケンタ君もスタジオに来てくれていますが、イトウ君のチョイ自慢は?
イ「え~っとあんまり・・・」

・メール
「縄跳び。小学生の時に必死に練習したら、前2重飛び、後ろ2重飛び、前ハヤブサ、前ゼロセンが出来るように。高校生になった今も出来る。唯一の自慢」

(ゼロセンというのはずっと手を交差させたままの2重飛び。これ呼び名が場所によって違うのかね。何か他の呼び名がありましたよね?
イ「これ僕の所だと交差2重飛びで呼んでましたね」
玉「やっぱ違うんだろうね、きっとね。やはぶさははやぶさですよ。はやぶさというのは2重飛びをしている時に手を交差させる。縄跳びって、ちょっとボクシングをやってる時とか勿論ヘビーロープを使ってやったりするんですけど、普段はやらないですね。で、またさ体育の授業とかさ、冬に縄跳びをやらせようとするでしょ?痛いんだよ(笑)」
イ「痛い(笑)。パチンパチン当たって、何で冬やるんだろう」
玉「でさ、俺みたいな子はね、悪戯でムチのようにね」
イ「(笑)やってそう」
玉「ねぇ、よくやってましたけどね」
イ「本当、一緒の学校じゃなくて良かったですよ」
玉「いや~あれは痛いよ。だってビニールだからね。出来てる物が」
イ「だって蚯蚓腫れなって、本当に」
玉「ジャンプは好きだったけど、縄跳び苦手だったな(笑)」
イ「(笑)ジャンプ好きって」)

・メール
「25年の看護士。チョイ自慢は注射が得意。血管が細くて難しい患者さんでも大抵入れられる。狙った血管は逃さない。玉木君の腕の血管、特に二の腕の血管を見ると射して~と思ってしまう。変態ですか?」

(これは看護士の方ならでは、ですね。注射が得意っていうのは中々普段は解らないっていうかね、この仕事だからこそ解り得る感じでしょうからね。でも僕は血管出安いですからね、ボコボコ、ピッコロ大魔王のようにね、僕が年を取ったらどうなるんだろうこの血管は。ワリと若い早い段階から射し易い血管だと思うんですけど。
イ「僕、注射嫌いなんで、もう」
玉「ありましたね。インフルエンザの予防接種でね、もう小学生ぶりくらいに注射を打って、本当に泣き喚いたって」
イ「(笑)もう本当に嫌です。注射とか」
玉「インフルエンザの予防注射を打ったにも関わらず、その翌々日くらいにインフルエンザを発症したというね、何ともタイミングの悪い、何の為の注射だったんだろうって所でしたけどね(笑)」
イ「申し訳ない気持ちでいっぱいです(笑)」)

・メール
「一重瞼を二重にする事が出来る。逆に母は普段完全なる二重ですが、一重にする事が出来ます。一重瞼の人が二重になるのは想像つきますが、二重の人が一重になるのは想像を絶するもので、そのギャップが面白いです。玉木さんは綺麗な二重なので、これを習得していざという時に是非使って欲しいと思います」

(確かに二重が一重って見たことないね。
イ「あんまりいないですね」
玉「僕は二重と言っても、昔の方がはっきりとした二重だったんですよ。今は奥二重に近い感じじゃないかなと思っているんですけど」
イ「い?いやいやいやいや」
玉「だけど、この方のように二重を四重ぐらいにする事が出来る訳ですよ(笑)。だから同じ要領ですよ。思いっきり目を開ければ上に寄るだけなんで。そこにしわしわってなるっていうね(笑)。二重を一重っていうのはね、ちょっと探ってみますか?イトウ君は?」
イ「僕は完全なる一重なんで」
玉「お母さんは?一重?まぁ同じ顔してるもんね(笑)」
イ「(笑)お母さんの事はいいじゃないですか、もう」)

・メール
「円周率を100桁言える事。何故言えるようになったかというと、大学の授業のテスト内容だったから。ゆとり世代なので中学校では円周率は3と教わったが、大学では頑張って100桁を憶えた。円周率を憶えたからと言って、あまり披露できるものではないけど、私のチョイ自慢です」

(円周率・・・ちなみに正解と言うと3.1415926535・・・この後は永遠と続いて行く訳なんですけどね。これ本当に憶えた所でどうなりますか?
イ「特に・・・(笑)」
玉「でもさ、こうやって3.14っていうすごく半端な数で僕らはやってきたじゃないですか。で、円周率が3て変わった時に「何だよ」ってね」
イ「思いました」
玉「ねぇ。今迄やって来たことは何なんだと」
イ「俺、この3.14のセイで算数から挫折したんですよ」
玉「確かにね。でも今また戻ったんじゃないですか?ね、戻ったんだよね。そうそうそう。戻すのもどうかと思うんだけどね。変えちゃダメだろってね。変なこともありますよね」)
という訳でね他にも沢山頂きましたが、私のチョイ自慢という事で、イトウ君考えましたか?
イ「はい。考えましたね」
玉「何?」
イ「あんまり人に嫌われない」
玉「そう?嫌われてるよ(笑)」
イ「(笑)それはやめましょうよ~(笑)」
玉「それ自慢なのか?それでも、本音で付き合って無いって事じゃん」
イ「いいんです。本音だろうが、本音じゃなかろうが」
玉「八方美人的にぬる~って生きているって事ね」
イ「そうです」
玉「なめこじゃん!」
イ「な・・・ん?!レアなめこです、僕。嫌われないなめこです(笑)」
玉「(笑)面白いじゃん」)

♪ 365日     Mr.CHILDREN

bayfm玉木宏のnaked。では今夜2発目のお題、卒業式シーズン 
「あなたは誰にどんな言葉を贈りたいですか~?」

卒業式はもう終ったという人も多いのでしょうか?人生の節目を迎えて卒業する人も見守る人も、色々想いが溢れる季節という事で「贈る言葉」。
イトウ君、いいですか?卒業に関わらず、今伝えたい言葉という事でメールを頂きました。紹介します。

・メール
「先月長男高校の卒業式を迎え、その長男に一言贈ります。「学業&バイト、3年間休む事無く続けてきてくれたことにありがとう」。ウチは息子の高校入学と同時に母と子の生活に。親としては高校生活を楽しんで自分のやりたい事を探して欲しいと思っていましたが、進路を決める時も「お金かかるやろ。俺やりたい事もないし就職するわ」と思わず泣きそうになった。
知らず知らずのウチに私が甘えてしまっていたんでしょう。本心を中々言わない子なので、本当の気持ちも解らないままです。春から新社会人になりますが、まだまだ若いので社会人になってからでも、何か自分がやりたい事を見つけてくれる事を願っています。卒業おめでとう」

(離婚するっていうのも仕方ないんですけど、親の事情で子に迷惑を掛けるっていうのはね、やはり良くない気がしますけどね。子供は言わなくても我慢してますから、どっかでね。うん、優しさなんでしょうけどね。でもそんな長男の方にありがとうと。良いじゃないですか。
イ「素晴らしい息子さんですよね」)

・メール
「5年務めた職場を辞めた。5年の間にいつの間にか中では年上になり、人に教えたり注意したりするのが苦手な私に責任感という事を考えさせてくれたのは後輩やメンバー達だった。皆に贈る言葉「5年間本当にありがとう」」

(何がきっかけで辞めたのか解りませんが、教えられる立場っていうのは意外と楽かもしれませんね。人を教育するっていうのは、僕もイトウ君も後輩が出来てくる年頃ですから、難しいなと思う事はありますけどね。教えると言っても一方的に頭ごなしに言うのではなくて、相手の立場も考えて教えるっていうのはすごく難しいですからね。でもそれを得られたというのは大きな事だったんじゃないでしょうか。)

・メール
「この春卒業の高3。このお題を見て思いついたのは好きな人の事。2年の時にクラスが一緒になり、優しさに惹かれ、何時の間にか彼を想うように。その年の夏に想いを伝え、結果は残念だったものの、いまだに想い続けている。これからは同じ県内ながら、近いとは言えない距離で進路も別々。
忘れなければいけないのかと思っている。こんなに誰かを好きになったのは初めてだった。こんな素敵な気持ちをくれた彼に「ありがとう」の一言を贈りたい」

(なんか良いじゃないですか。ねぇ、青春ですけど恋が叶った訳じゃないですからね。一方的に思い続けているにも関わらず「ありがとう」と伝えるとね。こういう人に幸せになって貰いたいですね。イトウ君みたいにチャラチャラした人がね、ダメですよ。ね。
イ「頑張ってちゃんとした人になります(笑)」
玉「(笑)もう認めてんじゃん。そこは否定した方がいいんじゃないの?」)

・メール
「この春卒業して社会人になる人達に「希望の最大の力」という言葉を贈りたいと思う。3年程前から機能性の発声障害の病気にかかり、上手く声が出せなくなってしまった。何が原因でどうしたら治るのか。何件も病院をまわり、お陰で良い先生にめぐり合え、努力の積み重ねと玉木君の事を応援する事が大きな支えになり、日常生活に支障が無い程度に回復し、元気も取り戻した。感じたことは、どんなに真っ暗なトンネルの中にいても針の先ほどの小さな光があればそれに向って頑張れるという事。
自分自身が希望を持てば時間が掛かってもそれが大きな力に変わって行くという事。これから社会に出て行く方が皆困難な事に直面する訳では無いと思うが、辛かったり困ったりしたら是非「希望は最大の力」という言葉を思い出して頂けたらと思う」

(やっぱこういうね、説得力ありますね。苦労されたからこそ、見えてきた言葉、伝えたい言葉、贈りたい言葉。本当にこの言葉を大切にというか、肝にね、社会人になる方っていうのはね、学生時代では本当に考えられないような壁とか大変な事が待ち受けてると思います。
でも大変な思いをして、就職したんだから、本当に針の穴のように出口が小さくても、ちゃんとそこに向って精進するっていうのは大事な事だと思いますね。この言葉を大切に進んで行きたいなと思います。)

♪ バラ色の日々    THE YELLOW MONKEY

bayfm玉木宏のnaked。
お題トーク「卒業式シーズン 誰かに贈りたい言葉」という事でお届けしています。
イ「おくるぅ~ことばぁ~♪」
玉「ちょっとフラットしてますね(笑)」

・メール
「親友に贈りたい言葉。「私の名前の「り」の漢字は理科の「理」ではなく、さとの「里」だよ」です。いつも間違えてメールしてくる。最初は訂正しようと思ったけど、諦めました。だけど卒業だし、もう1回言ってみようかと思います。私の名前の「り」の漢字はは理科の「理」ではなく、さとの「里」だよ~。玉木さんは名前の漢字を間違えられた経験はありませんか?」

((笑)これは悲しいですね。このお題トークとはちょっとづれてるような気もしますが、切実な願いですからね。僕は間違えられるといいうか、普段fanレターを頂くんですよ、メールでも頂くんですけど。そのfanレターを頂いて「玉木宏様」と書かれてる事が多いんですけど、その時に「玉木」は間違えようがありません。ただ「宏」という漢字がですね、僕の漢字はウ冠なんですね、ウ冠だと思ってない方が多いんですよ。
あのね、言葉で説明すると、ウ冠を書いて、カタカナのナ、カタカナのム。と順番に書いていくと宏という漢字が出来上がるんですけど、そのウ冠とカタカナでナの部分を繋げちゃうんですよ。横棒が1本消えちゃうんですよ。だからウ冠でもなくなってるっていうね。すごく多くて(笑)。だからウ冠だよっって僕が教えてあげたい。関口宏の「宏」だよっってとこですね。)

イ「おっくるぅ~ことばぁ~♪」
玉「ちょっと前半フラットしてましたかね」

・メール
「今年小学校1年生になる息子、いつも世界で1番ママが大好きと言ってくれるかわいい子。ここは心を鬼にして一言「寝る前にママのおっぱいを触るのはそろそろ卒業しようね。ついでに一言。たまにおっぱいとお腹を間違えて触るのもやめてね」」

(小学校1年生だったらまだいいじゃん、ねぇ。
イ「え?!」
玉「だって15才まで触ってたんでしょ?」
イ「触るわけないじゃん」
玉「今も触ってるんだっけ?」
イ「触りたくもないですよ」
玉「どうして?」
イ「いや、もう・・・いいでしょ」
玉「息子がブラジャーになってあげればいいじゃないか(笑)お母さん喜ぶよ」
イ「(笑)喜ばない。嫌ですよ、おんなじ顔が」
玉「だけどおっぱいとお腹を触って間違えるのはやめてね、ってこれは悲しいだろうね」
イ「でもお母さんも間違われないようにするっていう」
玉「まぁ、こういう乳離れっていつしたか解らないですけどね。乳離れ?乳離れって言うのか?小学校1年生だったら僕はいいんじゃないかと思いますけどね」)

・メール
「去年東日本大震災の日の午前中が学校の卒業式だった。宮城県は被害も多くて卒業式等祝っている暇も無く、先生や友達達と卒業らしい会話もしないまま、バラバラになってしまった。当時の先生へ言わせて貰います。「いつも呼び出しされて怒られるのがちょぴっと恐かったです。
でもしっかり注意してくれてありがとう。それは先生の優しさだったのかな。震災後最初にかけてくれた「無事で安心した」という言葉、とても嬉しかったです。先生ありがとうございました」」

(この先生とかに感謝の気持ちっていうのはいる時は解らないんですよ。うるさい事ばっかり言いやがってとか、もういいじゃないかと、思う事もあるんですけど。でも注意してくれるっていうのはちゃんと見守ってくれている証拠ですからね、離れてもう会う事も無いんじゃないか、一緒の時間を過ごす事がないんじゃないかと思うと淋しくなるもんですからね。
でも先生はちゃんと気にかけてくれてる筈ですからね、これからも卒業してもね、学校に行って顔見せてあげるのも嬉しいかもしれませんけどね。)

贈る言葉という事でね、皆さんの沢山想いが詰まった言葉の数々ありがとうございました。

bayfm玉木宏のnaked。
最後にここでお知らせです。

2010年4月からスタートしたこの番組、玉木宏のnaked。
実はですね、今月いっぱいで終了という事になりました。え~驚かれた方もいるかと思うんですけど、初めてのラジオ番組。本当にやりたい気持ちでDJとしてね、皆さんに声をお届けして、nakedというタイトルをつけた通り、映像では中々見せる事の出来ない姿というかね、表情・声という物を皆さんにお届けしたいなという想い、プラスやっぱり会話でねその一方的ではないんですけど、皆さんからの反応があって、メールがあって、お伝えしていくんですけど。
ただそれでもそのちゃんと続けて、ちゃんとしゃべり続けなければいけないというね、なので僕にとってもすごく勉強になる場所なんじゃないかなという思いがあって、やらせて頂きました。皆様から沢山メールを頂いたお題トーク、ゲストを招いての闇鍋クエスチョン、誕生日のサプライズであったりとか、この番組でしか聞けないライブ音源のオンエアとか、色々楽しんで貰えたんじゃないかなと思います。
そしてね、今目の前に座っております、イトウケンタ君も準レギュラーとね、まぁ自称準レギュラーでしたけどね、この番組には最多出演というね、

玉「どうでしたか?このnakedね?」
イ「いや、あの~中々こういう風に玉木さんとお話するっていうのも無い・・・」
玉「まぁね、映像でも中々やっぱり一応スタッフとして裏方ですからね、表に出ることはあまりない場所なので、ラジオだからこそこうしてざっくばらんなトークをスタッフであるイトウ君とも出来るというのはね、僕もね凄く楽しかったですね。よりだから僕の普段の撮影の裏側っぽい感じが皆さんにお届け出来たんじゃないかなとは思ってますけどね」

そんな訳で3月30日の最終回まで後2回です。番組は終ってしまいますが、ギリギリまでnakedになる覚悟でしっかりとやって行きたいと思いますので、最後まで宜しくお願い致します。最終回にはまたSPな事も考えていますので楽しみにしていて下さい。そして番組宛のメールも最後まで待っています。

番組では
tamaki@bayfm.co.jp
にて24時間メッセージ受付中。
あなたのnakedな本音をどしどし玉木宏に送ってください。

◆番組では、こーんなリクエストメールを募集します

●これまでの2年間の放送の中で、どうしてももう一度聞きたい玉木さんのひとこ

●もう一度堪能したいあのトーク

○月○週目くらいの、○○さんがゲストの日の「……」についてのトーク、とか、「~~」というお題トークで玉木さんが言ってたあの一言、みたいな「もいちど聞きたい『naked』」のリクエスト、お待ちしています。

もちろん、普通のお便り、ご相談ほか、「やめないで」メールなどもお待ちしています!

という訳で今夜もこの辺で。玉木宏と
イ「イトウケンタでした」
ありがとう!また来週~!バイバイ!


※私書箱NETONLY
・メール
「3月に高校を卒業して4月から大学生。チョイ自慢はカレーをとても綺麗に食べる事。あまりにも綺麗に食べ過ぎて、親には「舐めたでしょ?」と言われます。因みにご飯とルーが交わっている所から食べるのがコツ。玉木君はどのくらい綺麗に食べられますか?」

(カレーを綺麗に食べる・・・でも米でカレーを綺麗に食べるのは難しいですね。やっぱりスプーンて、皿にあまり密着しないつくりじゃないですか、スプーン自体が。だから綺麗にすくうのは難しいですね。やっぱりちゃんと吸うものがないと、ダメなので、ナン!ナンでカレーを食べた際は綺麗に食べられると思いますけど。
イ「でも「舐めたでしょ?」って言われるくらいって相当ですよね?」
玉「相当だよね。だから上手い具合にご飯を使うんだろうね」
イ「でしょうね、器用に集めて」
玉「確かに綺麗に食べて貰えたらそれは嬉しいですし、カレーの食べ跡っていうのはね「ん?!」みたいなトコありますからね。色とかね、だから綺麗に食べるのは良い事だと思います」)

※スタッフのつぶやき
…ということで、「Naked」の放送は、あと2回ということになりました。
このコーナーもあと2回となりますが落ち込んでいる場合ではありませんよねっ
今日は、人気者・イトウケンタさんの写真アップしちゃいま~す!
(写真掲載)
正面からのバストアップ的な写真ではありませんがなんとなーく伝わりましたか!?
トークも上手になられて、玉木さんとナイス・コンビネーションでしたよね。

3月23日の「Naked」は、「『平清盛』スペシャル」…キャストやスタッフからのサプライズ・コメントも!!大河にさらにハマりそう?!



今週の玉木君?

17日、NHKスタパにて大河撮影。

クロレッツ プレスリリース
http://www.kraftfoodscompany.com/jp/ja/MediaCenter/2012/Pages/120308.aspx

クロレッツCMムービー
http://www.clorets.jp/cm/xp.html

永谷園(お吸い物パスタ編)
http://www.nagatanien.co.jp/enjoy/cm/

今週は彼の動向が見えないものの、新CMに沸きましたね。
naked、残り2回とか悲し過ぎです。


今回も長々と読んで下さり本当にありがとうございました。
感謝。

誤字・脱字・乱文にて失礼。


web拍手 by FC2
14:55 玉木宏 | コメント(0) | トラックバック(0)

naked第96回。

2012/03/11
 naked第95回の書き起こしに拍手をありがとうございました。
インカ帝国展&クロレッツ新CMが始まりますね♪

【玉木宏】の「Naked」。明日(3/9)のお題トーク“寝る前にすること!?”さらに玉木宏が眠れない人のために“羊”を数えるナレーションも披露するという永久保存版!?番組はPC、スマートフォンでも聴けます!

とありますが・・・

START!

こんばんは 玉木宏です。
金曜の夜10時nakedの時間がやってまいりました。
先ずは恒例「今日は何の日?」

今日3月9日は3と9でサンキューっ!
感謝を伝え合う日です。僕自身が今この人に感謝を伝えたいという相手は誰なんでしょうか?ん~まぁね、今パッと思いつかなかったですけど(笑)。でもこの感謝の言葉を伝えるというのはね、やはり大事だと思いますけどね。あの~やはりね、どっかご飯を食べに行ってもお店の人に対してもそうだし、なんか「ありがとう」とかね。

僕がバイトしてる時とかもね、お客さんから言われる事が嬉しかったりしましたし、何かにつけてちゃんとお礼が出来る人間だったらいいなと思いますけどね。はい。
という訳でいつも聞いてくれてるみなさんに「ありがとう」の気持ちを込めて今夜もnakedをお届けします。
今夜はお題トーク「寝る前にする事」。永久保存版?なんでしょうかね。玉木宏があなたの為に羊を数えるかもしれません。

今夜もお楽しみに。玉木宏のnaked。
では今夜のオープニングナンバーです。

♪ SMELLS LIKE TEEN SPIRIT     NIRVANA

bayfm玉木宏のnaked。
先ずは普通のメールから行きましょう。

・メール
「平清盛、毎週3回見ている。中でも好きなのは第4回「天上の闇討ち」。幕の影から父達を見守る清盛と義朝。「義朝にしてやれる事はこれしかない」という為義の言葉にハッとする義朝の表情がたまらない。その後の親子のやりとりも良い。「父上を守りまする」という息子と「守られる程老いてはおらぬわ」という父。これから源氏にスポットが当たってくるので今後の展開を期待しています」

(父子の想いがちょっと伝わったシーンでもあったと思います。このシーンは僕が印象深いシーンではあったんですが、このシーンの裏話でね、闇討ちしてるので小日向さんは裸足で撮影に挑んでいる訳なんですけど、この「父上を守りまする」「守られる程老いてはおらぬわ」と言ってその場を去って行くんですけど、その下が砂利だったんですね
しかもとがった砂利で、裸足で歩いてる小日向さんは「痛い!痛い!痛い!痛いっ!」と言いながらもそれを我慢して、ちょっと小股で歩いていたのがね、後ろから付いて行って、僕はもう面白かったんですけどね。その事を思い出してしまいました。
今後の展開なんですが、このストーリーの中で源氏の義朝と為義はね、一瞬仲が良くなったりするんですけど、ある事をきっかけにそれが良くない方向に行ってしまう訳なんです。撮影は随分進んでいますけど、これも間もなく放送になって行くと思うので引き続き楽しみに待っていて下さい。と)

・メール
「先日の喧嘩後仲直りの方法を聞いて、ずるい仲直りの仕方をする男を思い出しました。喧嘩をしているのに謝る訳でもなく、別れ際に何事も無かったようにキスをして「じゃあね」ですませる男。
とっても嫌だったので「ごまかさないで」と言ったのですが、いつもこのパターンでした。されるが儘の私も私ですが、力では負けるし好きだったし。誤魔化されるぐらいのたわいの喧嘩だったが、ずるい男の人はみんなやってるのでしょうか?玉木君はどうですか?」

(どうなんでしょうかね。)

・メール
「私が春になったら行きたい場所は平清盛で盛り上がっている「宮島」です。広島に住んで10年経つが修学旅行で行った1度きりで、厳島神社等を「退屈だな」と思いながら見た。大人になって見る宮島はどう写るのか、今年こそは行きたいです」

(宮島ね、僕も1回も行った事ないんですけど。すごい良さそうな場所ですよね。この平清盛を演ってる間に行けるかどうか解りませんが、是非願わくば演ってる最中に行けたらなと思ってますけどね。と)

・メール
「中学の同級生が3人目の子供、待望の男の子を出産したのですが、出産祝いに何を贈ろうかと悩んでいます。自分が出産祝いを頂いた時は何でも嬉しかったような気がしますが、自分が贈るとなると悩んでしまう。玉木君は出産祝いをあげた事がありますか?どんな物が良いかアドバイス下さい」

(これはでも純粋に頂いて嬉しかった物、自分もお子さんがいらっしゃるでしょうから、その時に実用性がある物は良くご存知でしょうから、それを踏まえてプレゼントするのが1番嬉しいんじゃないですか?僕はたまたまね、周りのお友達が出産が続いていたので。丁度ここ1ヶ月ぐらいで3回出産祝いをあげましたけど。自分に子供がいないので何をあげたら良いか解らなくて、お店の人に相談するんですけど。
とあるお店のブランケットですね、ものすごい肌触りが良いヤツなんですけど、それとセットになった1歳ぐらいの子が被れるニット帽。それも同生地なんですけど、ブランケットと。
それをおススメされて、3回共それだったんですけどね。ブランケットとかもこの時期だからっていうのもありますけど、絶対使う物なのじゃないかな、という思いがありましたね。勝手にそういう判断でプレゼントしてますけどね。経験してる人だったら、それなりの思いがあるでしょうから、それで選んであげたら良いんじゃないかと思いますけどね。と)

・メール
「ネットに生まれ変わりメーカーがあるのを知ってますか?名前を入れるとその人がどういう経緯で生まれ変わって来たかが出る。玉木宏=ムカデ→サーベルタイガー→しらす→素敵なポルトガル人→玉木宏。因みに北村栄基=アリ→羊→マゼラン地の馬→お調子者のオランダ人→北村栄基。二人共西洋人の生まれ変わり?ちょっと笑えるのでメールしました」

(何だろうね、ムカデもちょっと残念な感じがしますけど、その次がいきなり強くなってますからね、サーベルタイガーってね。その後がしらす。随分貧弱な感じになっちゃいましたね。その後がポルトガル人、何故ポルトガルだったんでしょうか?一つ前の前世がポルトガル人って事でしょうね、これはね。栄基のお調子者のオランダ人っていうのは何となく解らないでも無いですけど。
面白いものがあるもんですね。因みにウチのマネージャーも調べてみた所、アブ→鰤→ワシントンの友達→下品なカナダ人→現在だそうです。ワシントンの友達って誰なんでしょうかね(笑)。ものすごい中途半端な立場にいる感じですね。と)

♪ LIFE    Salyu

bayfm玉木宏のnaked。

さて今日が3月9日。という事は後2日であの東日本大震災から丁度1年となります。
1年経ったんですね。本当に様々な思いの中で明後日を迎える方がいると思いますが、この震災をきっかけに僕自身も様々な事を考えさせられる1年でしたし、被災地の方々はもっと大変な思いをして今も生活していらっしゃる方も沢山いらっしゃると思いますが、僕らのしている仕事というものがね、皆さんに届いて今後の生きる活力になって頂けたら嬉しいなと思って頑張っております。

丁度アルバムを震災の後にリリースしたんですけど、この制作をしている時に震災がありまして、今も言ったようにどうあるべきかって事を沢山考えさせられました。なので今自分が出来る事、やるべき事っていうのをね、見出してやったつもりでいます。

今後もまだ、TVからは情報が、被災地の情報というものが段々少なくなって来て、どうなってるんだろうと気になる所ではありますけど、引き続き応援して行きたいと思いますので、手を取り合って進んでいきましょう。
という事でここで1曲聞いて下さい。


♪ 絆    玉木 宏

♪ かぞえうた    Mr.CHILDREN



bayfm玉木宏のnaked。
今夜後半はお題トーク「寝る前に必ずする事なんですかぁ~」
という事で早速メールをご紹介しましょう。

・メール
「寝る前にする事はフラフープをまわす事。前にシルク姉さんが美容と健康の為に右回り100回左周り100回毎日やっていると聞き、早速私もダイエットフラフープを買ってやた。中々楽しく続いています。何より寝る前にすると翌朝はお腹が快調。便秘に悩んでいる方におススメです」

(フラフープは勿論子供の頃にやった記憶がありますけど、何かね砂の器の時だったか、ロケに出た時に昭和の時代の子供達ですから、エキストラの子供がフラフープを回してたのを「ちょっと貸して」とやってみたんですけど、出来ないんですね。意外とやっぱり出来なくなってるんだなと。
難しかったですね。右左100回って結構なしんどさじゃないですか?確かにお腹周りを良く動かしますから、便秘は解消されそうですけどね。それを真夜中に、フラフープをしてる姿を後ろから見つけた旦那さんとか、ちょっとヒクかもしれませんけどね。でも健康の為にはいいかもしれません。と)

・メール
「お米を洗って炊飯器のタイマー予約をしているか確認をする事。毎日家族の朝ご飯とお弁当を作るのですが、最近朝起きて炊飯器を開けてみると、お米が淋しく水に漬かったまま。という事がよくあるように。さすがにこれではまずいと、寝る前にタイマー予約を確認するのが習慣になりました。年を取るに従って、キッチンでの物忘れが増えてきて、いつかコンロの火をつけっぱなしにするんじゃないかと、今から心配です。何か良い予防法はありませんか?」

(まぁありますよね。僕もやっぱり家の鍵とか「閉めたかな」と思って、戻るんですけどやっぱり閉まってるんですよね。やっぱり気にする事「閉めたかな」とか。
それぐらいの方が安心じゃないですか?やっぱり気に掛かってる時はちゃんとしてる事が多いでしょうから、気をつければ大丈夫だと思いますけどね。だからそれが一番の予防法なんじゃないでしょうかね。火のつけっぱなしとか、流石に恐いですけど。気をつけて下さいとしか良いようが無いですからね。と)

・メール
「お腹をさすって、中の赤ちゃんに話しかけている。まだ数センチしかないので、きっと聞こえてないと思いますが「会えるのを楽しみにしてるよ」とか「安心してお腹の中で育ってね」とか、語りかける事でママの穏やかで嬉しい気持ちは伝わってると信じて続けています」

(これは胎教とかね、色々あるでしょうから、ちゃんと言葉を掛ける事も良さそうな気がしますけどね。元気に生まれてくることを祈っております。と)

・メール
「我が家の習慣は、今年17歳になる愛犬に家族がそれぞれ話しかける事。必ず1人対1匹。いつからそうするようになったのか、いまではそうしないと落ち着かない。残念ながら、今では耳がかなり遠いので声に反応する事はあまり無いけど、それでも話の間はじっと私を見てくれている。
それはまるでおまじないのようで、お互い安心して眠れるのです。先の事を思うと切なくなるけど、側で寝息を立てている姿を見ていられることに感謝です。玉木さんチのワンちゃんはお元気ですか?」

(これもさっきの赤ちゃじゃないですけど、きっと飼い主の気持ちっていうのはちゃんと伝わってるハズですよね。言葉+ハートも絶対に犬には、ペットには伝わってると思いますからね。それは信じたいですけど。
人間に比べたらかなり寿命が短いですけど、それでも長生きしてくれたら幸せですからね。因みにウチの犬も殆ど耳は聞こえないし、目も殆ど見えてないし、昼間は寝てばかりなんですけど、それでも話しかけるとというか、帰ってくると嬉しそうにしているので、きっとコチラの思いも届いているんじゃないかと思ってますけど。と)

・メール
「寝る前に欠かせないのはお肌の手入れ。昔化粧品会社で働いていたので、辞めた今でも、拭き取り化粧水にお化粧水、美容液、乳液、ナイトクリームスペシャルケア、マスクとマッサージ。基本的な事だけですがお手入れだけで毎日毎晩30分~1時間掛かる。女性としてずっと綺麗でいたい、そう思わなくなると終わりだと思うので頑張ります」

(う~ん30分から1時間ですからね。疲れて帰って来た時でもそれをする訳ですよね?面倒臭いと思う事もあるんでしょうけど、それも美容の為にはねそれも大事?大事なのかな。
でもキャンプとかもし行ったらどうするんですか?アウトドアで生活してるのにね、水も無い所で生活してたら中々出来ないですからね。それも場所によって臨機応変対応するんでしょうかね?それでも遣り続けるんでしょうかね。女性は大変ですね。と)

・メール
「彼とのラブコール。付き合って3年半が経つが当初から現在に至るまでほぼ毎日欠かさずラブコールをしている。夜になると何となく淋しい気持ちも彼の声を聞くと安心できて良く眠れる。今年の夏から同棲予定なのでこの習慣も無くなるけど、また新たな習慣を二人で作っていけたらいいなと思ってます。バカップルですみません」

(いや、でも良いじゃないですかね。これはお互い仕事をしてたりとかねしますと中々顔を見る事も出来ない事もあるでしょうから、電話でね意思疎通をして確かめ合うというのは大事なのかもしれませんし、これが習慣になるのは良い事なんじゃないですか?確かに同棲してたらそういう事も無くなるのか。
だからまた新たな習慣を作って二人で頑張って下さい。と)

♪ つたえたいコトバ    秦 基博

「羊が1匹・・・
 羊が2匹・・・
 羊が3匹・・・
 羊が4匹・・・
 羊が5匹・・・
 羊が6匹・・・
 羊が7匹・・・
 羊が8匹・・・
 羊が9匹・・・
 羊が10匹・・・
 羊が11匹・・・
 羊が12匹・・・
 羊が13匹・・・
 羊が14匹・・・・・・・はぁ!面倒臭くなりましたね。

 いい加減 寝ろっ!」

という訳でbayfm玉木広のnaked。

今夜後半はお題トーク「寝る前に必ずする事なんですか?」という事でお届けしておりますが、寝る前に必ず羊を数えますという人はいなかったです。

そりゃ当たり前だと思いますけどね、でも何で羊を数えると言うんでしょうかね。
これはきっとね、途中で面倒臭くなって寝てしまうんじゃないですか?
僕はそう思いますけどね(笑)。淡々とず~っと続いていきますからね。はい。
これで眠れる方はいるんでしょうか?羊を数えて眠くなるというのは、単調な事を心に思い浮かべると眠気を誘う。という事だそうですが、そんなに上手く行くものなんだろうか、そもそも、あっ!同じ事でした、面倒臭い。はいその通りです。

眠れない時にはどうするか、中にはこんなメールもありました。

・メール
「毎日中々寝付けず、ベットに入り方耳だけイヤフォンで音楽を聴く事が習慣になっている。何らかの形で玉木君に関係する曲を聴き、30分で寝れたら良い方で、酷い時は2時間も経ってしまう。玉木君は千秋を演じる時に睡眠学習でクラッシックを聴いて頑張ったそうですが、その時はスッと眠れましたか?」

(あの時はですね、ドラマを撮ってる最中で曲も指揮も憶えなくちゃいけなかったので、大体睡眠時間が2~4時間が3~4ヶ月続いていたんですけど。だから疲れ切って直ぐ寝てましたね。ただ寝る時間もやっぱり、その練習を止めて途中で寝てしまうのも大丈夫なのかという不安もあったので、寝てる最中もかけっ放しにしてましたけど。
自分の脳には届いてるかどうかは解らなかったですけど、あの時はスッと寝れましたね。今は音楽かけながら寝る事もあんまり無いかな。最近は先週もやりましたけど、本を読んで区切りの良い所で寝るとかはしてますけどね。以外とすぐ寝れる方ですから。はい。と)

・メール
「欠かせない習慣は、コップ1杯の水を飲む事。なぜ飲んで寝るかというと、血液が薄まると聞いたから。飲まないでいると寝ている間に血液が濃くなり、ドロドロになってしまう気がして、飲み始めたら止められない。玉木さんは寝る前に必ず飲む物ありますか?」

(僕は何でしょうね。水も飲まないし、あまり何も飲まないですかね。意識しないとあまり飲み物を口にしなかったりするんですけど。これもね、おっしゃる通り良くないんですよ。きっとね、血液がドロドロしていて水は1日1.5L以上?取った方が良いとよく言いますからね。
きっと水が良いんでしょうけどね。意識的に水を飲むのは大事だと思いますけどね。寝酒も僕はしないですし、最近そうだな、あまり飲んでないですね。ここ2~3週間くらい多分飲んでないと思いますね。と)

・メール
「欠かせない習慣はどんぶりヨーグルト。どんぶりにヨーグルトを入れて食べて眠ります。すごい量です。毎日めいっぱい踊るのですが、踊り終わるとヨーグルトが食べたくて、食べたくて、食べるというより飲んでます。玉木さんはヨーグルトよく食べますか?」

(いや~。よくも食べないし、このどんぶりヨーグルトは多分食べられる自信も無いですね。だって、どんぶりですよ。コンビニとかで売ってるようなちょっと小さめのカップというか、それで丁度良いぐらいだと思いますけどね。凄いねぇ、これ毎日でしょ?これ?大丈夫なのかな?なんかすごい、ユルユルになりそうな気がしますけどね。不思議ですね。何を欲してるんでしょうか、体はね。と)

・メール
「朝着て行く洋服を用意する事。それとカバンの中の確認。小学生の頃毎晩明日の授業の用意をしていたのを思い出した。時間割を見ながらランドセルに入れていたのを懐かしくなった」

(小さい頃から几帳面な準備をしっかりやるお子さんだったんでしょう。でもこれは確かに学校で言われてましたね。明日の準備は夜のウチにというか、帰ってからやるとかね。ランドセルをパカっと開けると時間割を貼らされていましたけど、今はどうなんでしょうかね。
ランドセルも色んな形が出てますもんね。そういうのも入れるスペースがあるのかな。僕らの仕事も前もって準備は必要だったりしますからね、大河ドラマの撮影とかリハーサルがあると、その翌日の予習をして台詞を覚えたりもしなきゃいけないので、勿論台本を見て、憶えたらそのままカバンに入れてっていう事はよくしますけどね。服は女性ならではじゃないですか?勿論メイクとかもあるでしょうし。僕は前日に服を決める事はないですね。と)

・メール
「寝る前にお風呂に入るのですが、毎日その日の良かった事を思い出します。良かった探しをして少しでも前向きに気持ちを切り替えて寝ます。次の日物事が上手く行くように思う。一日は前の日の夜に決まります」

(うん、確かにね。僕はそうだな基本的に朝風呂なのであんまりそういう事はしないですけど(笑)基本的に有効に夜お風呂に漬かったりする人はそういう思いもあるのかな。一日を振り返ってって事はよくあるかもしれませんね。確かに寝る前にこうやって良い気持ちで寝るというのは大事かもしれません。と)

・メール
「泣き寝入り。中1ですが、寝ようとすると何故か悲しくなって、布団の中で号泣。でも泣き終わるとスッキリ。いつの間にか眠りについている。そして朝起きるとすごく気持ちが良い。これは変なんですか?玉木さんは何か習慣はありますか?」

(変というか、変わってますね。何が悲しいんでしょうかね、中学1年生。でも泣いて寝たら、泣いた後て結構目が腫れぼったくなるんじゃないですか?だから、ねぇ。それを毎日というか、毎日続けてたら大変ですもねぇ。なんだろうね、それがいつか変わる瞬間がきっと絶対あるよね。大人になってこれ続いてたらちょっと問題あるかもしれませんからね。はい)


オレは・・・なんですかねぇ。最近の習慣、寝る前の習慣・・・。うん、さっき言ったあれかもしれません。本をね読みながら、区切りの良い所まで読んで、読んでるウチにやっぱね眠気がきますからその区切りの良い所までちょっと頑張って、寝る。うん、そういう事をしてますね、最近は。

以上お題トークでした。

♪ 人にやさしく     THE BLUE HEARTS

bayfm玉木宏のnaked。
そろそろお別れの時間です。今日は「寝る前に必ずする事」という事でお送りしてきましたが、最後にもう1通メールを紹介します。

・メール
「お礼。小学生の時に泊まりに行った友達がクリスチャンで寝る前にお祈りをしているのを見て、素敵だなと思ったのが始まり。クリスチャンでもない私がお礼を言うならと考えた時、当時心霊話が流行っていたので、思い浮かんだのが守護霊。「守護霊さん、今日も一日ありがとうございました」と手を合わせて心の中で言うように。あれから30年、すっかり習慣になり今も必ずしている」

(くしくも今日はサンキュウの日ですから、守護霊でもご先祖でも、大自然でも、空でも、お月様でも、恋人でも、家族でも、今自分がここにある事を感謝するというのは素敵な事だと思います。)

さて、ここでお知らせです。
明日3月10日から上野国立科学博物館で「マチュピチュ発見100年 インカ帝国展」がスタートします。この展覧会では僕がナレーションを担当した3Dスカイビューシアターも上映されます。まるでマチュピチュに行ったような気分になれる映像になってますから、是非ご覧下さい。先日のチケットプレゼントにも沢山の応募を頂きましたが、当たった人も当たらなかった人も是非上野に足をお運び下さい。

「マチュピチュ発見100年 インカ帝国展」明日から国立科学博物館で開催です。

さてここで現在募集中のお題の発表です。番組では
tamaki@bayfm.co.jp
にて24時間メッセージ受付中です。
あなたのnakedな本音をどしどし玉木宏に送ってください。
◆番組では、次のお題メールを募集しています。

・春といえば、卒業シーズン…○○さんに贈りたいわたしの一言、を教えてください。
・「私のチョイ自慢」…大声で言うほどでもないけど、実はちょっと自慢かも、みたいな、小っちゃな「エヘン」教えて下さい。

ラジオネーム、本名、住所、そして電話番号も是非添えてください。(逆電しちゃうことあるかも!?)
普通のお便り、リクエスト、ご相談ほか、「なにげない話題」のメールなどもお待ちしていま~す。

そして、毎週日曜日夜8時からNHK大河ドラマ平清盛こちらの感想もぜひお寄せ下さい。
待ってます。
という訳で今夜もこの辺で、以上玉木宏でした。また来週 バイバイ!



※私書箱NETONLY
・メール
「春に行きたい所は海外なんですが、タイです。タイでは4月中旬にソンクラーンというお祭りがあり、TV等でも紹介された事があります。街中の人が無礼講で水を掛け合いまくるというやつです。数年前に体験し、トラック型の乗り合いタクシーに乗っていたら道路沿いに沢山の人が待ち構えていて、水鉄砲やバケツで水攻めしてきました。服も荷物も全てぐっしょりで水も色が付いていたり、スースーする白いパウダーを顔に塗られたり。
日本では体験出来ない、はちゃめちゃぶりだった。また参加したい。悪戯好きな玉木さんにもおススメのお祭りだと思います」

(これはあれですよ。クロレッツの最初のシリーズ、タイで勿論撮影したんですけど、この時の最初のシュチュエーションがタイの人達が僕に対して水を掛けまくるというね。
でもあれはタイの設定では無かったかもしれませんが、撮影したのはタイでした。なので、参加してくれたのはタイの皆さんでしたからそういうお祭りを知っても事だったんでしょうね。僕はその当時知らなかったですけど、その後にTVで見て知りましたけどね。
後はキューバでの年越しの時に、家やビル、マンションの上から下にいる人に向ってザバ~っと水を掛けたりですね(笑)。結構危ないなというか、やられると結構イライラしますから、やる側が良かったなと思いますけどね。日本にはそういう風習が中々無いですから、いつか体験してみたいと思います。)



※スタッフのつぶやき
 
先々週の番組でチケットプレゼントをした「マチュピチュ発見100年 インカ帝国展」が3月10日(土)から始まります。
(プレゼント当選者の方にはそろそろお手元に届くころかと思います)
展覧会の中で上映されている3Dスカイビューシアターでは玉木さんがナレーションを担当されていますので、チケットが当たった方もそうでない方も、ぜひ足をお運び下さい。
「インカ帝国展」は、東京・上野の国立科学博物館で、3/10~6/24まで(※月曜は休館)開催されます。
行かれたかた、感想などぜひ「Naked」までお寄せください。



3月16日の「Naked」は、お題トーク2本立て「私のチョイ自慢」と「卒業シーズンに‘贈る言葉’」…メールをたくさんご紹介します!




今週の玉木君・・・・は追いきれてません(汗)。
10日マチュピチュ展開催。夕方NHKスタパにて清盛撮影。

クロレッツ新CMニュース
http://www.rbbtoday.com/article/2012/03/08/87083.html
同ニュース(玉木君のコメントあり)
http://news.walkerplus.com/2012/0308/22/

他にもカールおじさんの写真展とか色々ありましたねぇ。全く右から左状態で、掴みきれてませんでした(涙)。

今回も書き起こすだけで精一杯でしたが、読みに来て頂けて嬉しいです。ありがとうございます。
マチュピチュ、いつ行けるかなぁ・・・・。

誤字・脱字・乱文にて失礼。
web拍手 by FC2
11:40 玉木宏 | コメント(0) | トラックバック(0)

naked第95回

2012/03/05
 naked第94回の書き起こしに拍手をありがとうございました。
今週スタパで玉ちゃんの烏帽子姿を見られた方、ラッキーでしたね♪早く放送してくださ~い!

今夜(3/2)の【玉木宏】「Naked」。「玉木宏に読んでほしい本、教えてください!」皆さんのご意見は?本が大好きな【押切もえ】からの「おススメ本」についてのコメントや玉木宏自身が今愛読している本についても紹介!

とありますが・・・

START!

こんばんは 玉木宏です。金曜の夜10時nakedの時間がやってまいりました。
先ずは恒例「今日は何の日?」。
今日3月2日は「遠山の金さんの日」。日本中の人が知っているあの銘奉行遠山の金さん。
「この桜吹雪が目に入らぬか~」の遠山の金さんです。
この人は江戸時代に実在した遠山左衛門御影元という人物ですが、実際に江戸の北町奉行に任命されたのが1840年の今日3月2日だったという事で今日は「遠山の金さんの日」となっているそうです。
ねぇ僕も勿論TVで見たことはありますね。高橋秀樹さん、松方弘樹さん、松平健さん等が金さん役として有名です。
悪人どもを前にしたあの銘台詞
「おぉ、黙って聞いてりゃ寝ぼけた事ぬかしやがって。この桜吹雪に見覚えがねえとは言わせねぇぜ!」。

中々最近こういうね、ドラマとかでは銘台詞といわれる物が少なくなってきたような気がしますけどね。こういうドラマとかにはやっぱりありましたから、いいですね。うん。
因みに実在した遠山左衛門御影元に本当に桜吹雪の刺青があったかというと、どうも本当にあったらしいんです。位の高い武士の家に育ったにも関わらず、若い頃悪い連中と結構遊んでいたという事で、その頃に刺青を入れちゃったというのが、有力な説だそうです。正し桜吹雪という程ではなくて、桜の花びら1枚だったという話もありました。
はい、という訳で今日は遠山の金さんの日。「これにて一件落着 また来週~」。

まぁね、一件落着してしまうと番組が終ってしまうので、まだ始まったばかりですからね、気を取り直してもう1度進めて行きたいと思います。

3月最初のnakedです。今夜はお題トーク玉木宏に是非読んで欲しい本教えて下さい。という事で皆様から頂いたおススメメールに加えてSPなあの人からのおススメの本も頂いております。お楽しみに。
玉木宏のnaked。では今夜のオープニングナンバーです。

♪ RUNNIN' OUT     CHICKENFOOT

bayfm玉木宏のnaked。
まずは普通のメールから行きましょう。

・メール
「「清盛」毎週楽しみに見ています。由良姫と最初に言葉を交わすシーン。胸がキュンキュンしてしまうようなシーンだった。
「おい!そこの醜い女。心根が醜いと申しておる。父親に恥をかかせるような女の心根がロクなものであるわけがない」。
この台詞、義朝様素敵。そして現代にも通じる良い言葉だと思い自分の生活を振り返り、主人を邪険に扱っているような言動が多かったと反省。玉王様のお叱りの言葉をお願いします。
「おい!亭主に恥をかかせるような女の心根がロクなものであるわけがない。もっと優しく思いやりを持て。そうすればお前の女も上がるってもんだぞ」
玉王様に言われたら更に夫婦円満になると思う」

(意外とNHKでもこういう台詞あるんだなと思いながら僕は台本を読んでましたけどね。そこの醜い女って結構言わないですよね。でも意外とスッキリ、スカッとする一言だったと思いますね。
平氏ではなくて源氏だったのかと、バカにされていた所があったのでそこに対してハッキリと物言いをした所でしたけど。
自分の夫婦生活に照らし合わせて考えて貰えたっていうのは意外でしたけど、仲良くやって下さい。と)

・メール
「玉という字は調べると「美しい」「宝物」という意味がある。まさに玉キング、玉木君に相応しい意味合いで成る程と思った。筋も1本通った感じですし、fanには玉木君は宝物。これからも耀き続けて行って下さい」

(玉という字は「宝物」だったというのは何となく僕も解ってはいたんですが、何せその玉に木ですからね。男についてるアレじゃないかっていう感じがするんですけどね。由来をちゃんと調べた訳じゃないですけど。と)

・メール
「実は今大学の先輩に片思いをしている。部活もサークルも全て一緒で一番仲の良い先輩で、普段は先輩からいじられる事が多く、私もつい照れ隠しでツンツンしてしまい、中々恋愛関係に発展しない。その先輩がちょっと悩んでいた時があり、ちょっとでも先輩を支えたいと思い、普段の感謝と励ましを書いた素直な気持ちのメールを送った。
すると「いつもありがとう」と嬉しい返事を貰えたのに、それ以降直接会うとどうも素っ気無くぎこちない感じで、どうしたら良いのか解らない。どうしたら良いと思いますか?」

(いつもの感じとはこの1件で態度が変わってしまったというかね、それに優しいだけでその後の1歩が踏み込んで無い感じがするんですね。だから素直に感謝や励ましではなくて、自分の想いを伝えれば良いんじゃないですか?それが解らないから、ぎこちない感じがすると感じるのでは。ちゃんと好きだという気持ちを伝えたほうが良いと思います。と)

♪ 愛は勝つ     KAN

bayfm玉木宏のnaked。
ここからはお題トーク「玉木宏に読ませたいおススメの1冊」。

という訳で皆様からおススメの本がいっぱい届いています。
元々僕自身はそんなに沢山本を読む人間では無かったんですが、去年から中国映画の撮影に行っていてですね、移動が凄く多かったんです。そして現地での待ち時間もね結構多かったんで、何かする事ないかなと思ってる時に、一番手っ取り早いのは空港にも本屋さんありますし、本を読んでみようと思って。
そしたら凄く面白いなとようやく思えるようになりまして、だから最近はチョコチョコ読んでますね。はい。
だから自分の好きな本と出合うと世界が変わるんじゃないかなと思ってますね。
という事で皆様からのおススメを聞いてみたいと思います。

・メール
「おススメの1冊は「星野道夫さんの「旅をする木」」です。
写真家でエッセイストの星野さんはもう亡くなられていますが、日記の中の彼の何気ない言葉や思いにぬくもりがあり、心が少し疲れた時等に読み返してしまう1冊。寒いアラスカを星野さんのファインダーを通して見るアラスカはとても温かく、生命力に溢れている。読み終えた後、不思議と心がほんわかする。写真好きな玉木君に読んで頂きたい1冊」

(これは僕ももうすでに大分前に読んでおります。アラスカの自然を中心に撮影を続けた動物写真家。96年撮影でカムチャッカ半島に滞在中熊に襲われ亡くなりました。享年43歳。今スタジオには星野さんの写真集がありますが、写真家が表現する写真、そして別の表現手段としての文章。
やっぱり撮ってる方がね色々イメージして撮られる訳ですから、そこに言葉が付くとより、色んな世界が見易いのではないかと思いますけどね。動物の写真が凄く生き生きとしていて、結構僕も好きな写真家さんですね。
なのでこの本を見てない方はね是非見て頂きたいなと思います。)

・メール
「アメリカの作家ジェームズ・クラベルの「23分間の奇跡」です。おススメの理由は玉木さんのラッキーナンバー23がタイトルに入っているから。というだけではなく、内容は戦争で敗れた国に新しく支配者となった国の先生がやってくる。教室の子供達は最初身構えるが、段々その先生の思う通りになって行く。人を支配し、従わせるというのがどういう事なのかを垣間見せてくれる。
教室というのは閉じられた空間、そこで起こるという事は恐ろしい事もあると思う。たった23分間の出来事。寓話ですが色々考えさせられる話」

(1981年に出版された短編小説、集英社文庫。アメリカでもTVドラマになり、日本でも91年に「世にも奇妙な物語」で映像化されている。
これは全然知らなかったですね。小説は23分間となるとそんなに長そうな感じはしないですけどね。ちょっと今後読んでみたいと思います。と)

・メール
「宮本輝さんの「五千回の生死」。これは1日に五千回くらい死にとうなったり、生きとうなったりする、行きずりの男と主人公との奇妙な友情の短編小説。自転車の後ろに奇妙な男を載せ、大阪を疾走する事になった主人公。何度も死にとうなる後ろの男。その度に止まったり、歩いたり、走ったり。
自転車の疾走感と大阪弁のやりとりがなんだか心地良く、読んでるうちに段々と温かい気持ちになってくる。小説の中で男のこんな力強い台詞「死んでも死んでも生まれてくるんや。それさえ知っとたら、この世の中何にも恐いものなんてあるかいな」。自分が生きている今を見つめ直す事が出来る1冊です」

(宮本輝さんの短編小説、新潮文庫から出ておりますが「23分間の奇跡」に続いて五千回という数字が印象的ですけどね。やはりタイトルで選ぶ方も、ジャケ買いじゃないですけど、もしかしたらいるかもしれないので、数字という物は結構大事というか、タイトルのインパクトというのは大事なのかもしれませんね。と)

・メール
「英語版「ドラえもん」。年頭英語をマスターすると言っていたので、言い回し表現を勉強しながら楽しむにはもってこいだと思います。また英語版の「ドラえもん」にはのび太君を罵倒したり、結構Sなので実生活にも役立つかもしれません。分厚い参考書よりもこちらの方が入りやすいので向いていると思いますよ」

(はい、僕は結構ね色んな国の「ドラえもん」をもう既に持ってますね。色んな国で発売された「ドラえもん」の本とかね。頂いた物もありますけど。確かに漫画だとそんなに難しい話ではワリと日常会話?日常会話とちょっと違うかもしれませんけど、その日常的に使いそうな英語というものが載っているので、わりと面白いなと思って見てる時がありましたけど。最近はね読んでないので、また見返してみたいと思います。と)

・メール
「「こんもりくん」という絵本。保育士なので本屋さんに絵本を探しに行き、最近見つけた。初めはタイトルに惹かれ手に取ってみた。読んでみたらお風呂に入る事、髪を切る事が面倒臭くて大嫌いで体よりはるかにでかくなってしまったアフロヘアの少年の話だった。読みながら玉木さんが頭にチラついた。
思わず笑ってしまうような結末なのですが、ほっこりするような気持ちになりました。いたずら大好き、遊び心満載の玉木さんならきっと楽しめるはず」

(これもね、今目の前にあるんですけど、すごい表紙ですね。内容はちょっと解らなかったんですけど、今お風呂が嫌いという事でね、結構ほのぼのとした絵なんですけど、アフロの中から花が1輪咲いてるんですけど。これは汚いから花が咲いたのかなと思うんですけどね。作者の方が山西ゲンイチさん。
パッと見るとゲンイチというのが松山ケンイチとも見えるんですけどね。(笑)これはゆっくり読むという程でもなく、さらっと読めるような気がするんですけど。
子供達に読んであげてもいいんですか?お風呂嫌いが増えてもね。保育士だったらちゃんとお風呂に入る事も教えてあげなければいけないのかもしれませんからね。どうなんでしょうか?絵本というのも結構印象に残る本だと思いますからね。)

♪ 夜を越えて    鶴

♪ RPG     チャットモンチー


「カンパネルラ、また僕達二人きりになったね。

どこまでも、どこまでも一緒に行こう。

僕はもう、あのさそりのように本当にみんなの幸いのためならば

僕の体なんか100ぺん焼いてもかまわない

うん。僕だってそうだ。

カンパネルラの目には綺麗な涙が浮んでいました」

という事でご紹介したのは宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」の一説。

naked今夜はですね、お題トーク「おススメの1冊」という事でお届けしていますが、
銀河鉄道の夜を薦めてくれたのはラジオネーム○○さん。

・メール
「宮沢賢治さんの銀河鉄道の夜、読んだ事ありますか?有名な作品ですが、私は最近まで読んだ事がありませんでした。が、息子の小学校で絵本の読み聞かせをするグループに入って活動する中で今年度この本を読みました。新入りの私は宮沢賢治の伝記と読み合わせて勉強して読みました。貧しい農村の人々と暮らしを共にし、本当の幸せとは何かを問い続けた賢治。
その作品には人の為に生きる事が自分の幸せにも繋がるというテーマがあるように思います。読む度に「誠実に生きたい」「自分に正直でありたい」と思わせてくれる作品。玉木君まだでしたらぜひ読んでみて下さい」

(宮沢賢治さんといえばね「雨にもまけず 風にもまけず」の詩は知っていますが、後は銀河鉄道の夜はアニメにもなり、あの銀河鉄道999の原案とも言われています。
僕はこの本はですね、小学校かなぁ。1回手を付けたハズです。ですが、途中で止めた記憶がありますね。なのであまり内容はあまり頭の中に残っていませんが、確かにね今改めてね、しっかり読み直してみるといいかもしれません。)

さてここでおススメの本についてコメントが届いております。
bayfmのDJの中でも読書家と知られているこの方です。

「bayfm玉木宏のnakedをお聴きの皆さん、玉木宏さん こんばんは。
毎週土曜日朝10時からのmoe’s up!を担当しています押切もえです。
今夜のnakedは本がテーマという事で、私も読書が好きなので急にお邪魔させて頂きました。
よく読むのは小説ですね。色んなタイプの小説を読みますが、ミステリーとか後は恋愛物が多いです。特に女性が描く、江国 香さんとか田辺聖子さんそして角田光代さんが書いて行く恋愛小説っていうのに凄く興味があって、読んでは直ぐ次のをと、どんどん本屋さんで手に取るようになっていますね。後は実用書とかもよく読むんですけど。ちょっとその辺が女子らしくないなとは思うんですが、憧れの方の生き方を書いている本とかはよく読みますね。
同じ業界で活躍されている大先輩の方々の本はすごくお仕事をしている上で参考になります。最近すごいなと思ったのは 秋元康さんの本、そして大好きな高島 彩さんの「聞く 笑う 繋ぐ」という本ですね。
高島さんがいつも大事にされている思いやりとか気遣いのポイントがキュっとつまったような温かい優しい本になっているなという感想をもちました。そして最近お気に入り・・・そうですね、読んだ物なのですが、以前直木賞を取った池井戸 潤さんの「下町ロケット」こちらの本を是非おススメしたいと思います。

ドラマ化もされたので、もしかしたら玉木さんは読んでらしゃるかもしれないんですが、著者の池井戸さん自身が以前企業に勤めていらっしゃたという事で、その簡単に言うとあらすじが

中小企業の社長さんが主人公でライバル会社からいきなり訴訟されてしまったりとか、財政難というか、資金繰りの問題とかに悲鳴をあげつつも自分の昔からの夢、ロケットを飛ばすという事を実現して行くという事なんですね。それで、その中の人間関係とかが、すごくリアルで「あぁこういう人いるよな」っていう書き方で、とても凄いなと思いました。最後には涙もポロポロ出てくる位感動が待っていましたね。凄く熱くなって、物作りへの想いとか、夢を諦めない事とか、チームワークの大切さ、人ってこうやったらきっとついて来るんだろうなとか、そういう舞台、物がこの小説からぐっと伝わって来ました。電車で読んだんですけど、人目を気にせず涙を流してしまいました。まだ読んでなかったら是非読まれてみて下さい。おススメです。

こういう温かい本を読むと、本当に読んで良かったなと思いますね。お忙しいと思いますが、是非色んな本を読んで、もし良い本があったら私にも教えて下さい。
今度また是非私の番組にも遊びに来て下さい。それでは撮影頑張って下さい。
押切もえでした」。

はい、押切もえさんでした。ありがとうございました。
「下町ロケット」ね、僕は読んだ事ないんですが、是非読んでみたいと思います。やっぱり映画とかね、その本とか、その出会った物によって、自分自身が感化されて行きますからね、だから本との出会いっていうのも凄く大事だなと思ってます。


♪ THERE YOU GO     PINK

♪ ONE DAY     ACIDMAN

bayfm玉木宏のnaked。
今夜はお題トーク「玉木宏に読ませたいおススメの1冊」ヨムヨム。
という事でお届けしています。
またメールに戻りましょう。

・メール
「フランス人なので是非フランスの本をおススメしたいと思う。ベルナールジロドの「ルマン・ア・ランクル」。タイトルは「碇を下ろされて旅が出来ない船乗り」という意味。障害がある為旅が出来ない友達に代わり主人公が色々な所を旅する話。旅好きな玉木さんに是非読んで頂きたいが、残念ながら日本語版がまだない。もう一つはサン・テグチュペリの「星の王子様」。子供の頃に読んだが、大人になってからは恋人と一緒に音読した」

(恋人と音読し合う・・・日本人には中々無い感性ですかねぇ。フランス人、そういう事をするんですかね?僕の知ってるフランス人はそういう事してるのかね。「星の王子様」に関しては結構日本でもかなり有名な作品だと思いますけどね、「ルマン・ア・ランクル」翻訳版が無いという事ですからね、読みようが無いですね(笑)。僕の友達のフランス人に日本語訳して貰いましょうかね。と)

・メール
「乃南アサさんの「しゃぼん玉」です。この本を何年か前に読んだ時から玉木君に主人公の役を演じて欲しいと思っていた。犯罪を繰り返してきた青年が逃げた先が宮崎県の山間の村。彼を迎え入れ、息子では無いと解っていながらも一緒に暮らす老婆。静かな村で暮らすうちに近所の人との交流も出来、少しずつ心も変化して行く。けれどそこに本当のとんでもない息子が帰って来て。
という話で最後は泣けて仕方なかった。本当は23歳位の時に玉木君にやって欲しかったが、今年齢設定を変えてでも演じて欲しいと願っている」

(ん~23歳の時だったらね。まぁ出来なくは無いですよね。確かに設定次第ですからね。こうやって読みながら映画に出来そうだなとか、アニメになりそうだなとか、僕も結構そういう本を探して読むのが最近は好きだったりしますかね。背景がしっかり明確に見える方が読んでて楽しい感じがするのでね。)

続いてはですね、番組スタッフが是非僕に読んで欲しいと持って来た本なんですが、タイトルは「世界でもっとも阿保な旅」。
この著者の方は安居良基さん。学生時代から珍地名場所へ旅を続けている一般サラリーマン。世界中からとにかく変わった地名を見つけ出し、わざわざその場所に旅をするというのが彼の趣味で、これまで訪ねたのは国内外合わせて100以上の珍地名。珍地名の判断基準がですね、玉キングに非常に似ているというので大推薦。
という事でですね、ここにその本がありますが、例えばですね先ず海外編がオーストラリアだとエロマンガ、エロマンガ?これエロマンガ諸島じゃなかったでしたか?違うかな?そうですよね。そして、これ凄いですね。インドネシアのキンタマーニ。う~ん、キンタマーニってねぇ。みんなどういう姿で生活してるんでしょうね?そして韓国のハゲ。これは島?じゃないですか?そしてアメリカのオナラスカ。
すごいですね、日本語だからこういう風に思ったりしますけど、向こうでは勿論普通の事ですからね。そして、マレーシアではパンティ、パンテイ。どっちなんでしょう?静岡県にはですね、これは国内ですね、静岡県の金玉落としの谷(笑)。
まぁ名前だけ知ると気になるから、どんな物か見てみたいっていう安居さんの気持ちは僕は凄く理解出来ますけどね。うん。北海道にもヤリキレナイ川っていうのがあるらしいですからね。何がやりきれないんでしょうかね?日本の地名っていうのは、何か意図してね、命名された所があると思うので、やっぱり意味があるんでしょうけどね。気になります。

はい、という事でお送りしてきたおススメの1冊でした。皆さんのおススメ、メール、全ては紹介出来なかったのですが、全部リストにして頂いておりますので、今後の本選びの参考にしたいと思います。どうもありがとうございました。

そしてですね、最近の僕からのおススメというかね、これはちょっと前に読んだ本なんですけど、これも先ほどの映画にしたら良いんじゃないかなっていう事がありましたけど、僕がこの本を読んでる時にですね、僕が演じられる訳では無いんですけど、女の子の主人公が亡くなった家族に会いに自転車を疾走、走らせる訳なんですけど。そしたらいつの間にかね、死後の世界というか、別世界にトリップしてしまう訳なんです。
そこで家族に会えたりするんですけど、すごく心がほんわかするというか、映像化するのはちょっと難しいけど、ちょっと面白そうだなと思う本でした。その本はですね「森 絵都 ラン」という本でした。なので是非これも手に取って読んでみて下さい。

♪ RUN    LAST NIGHT

bayfm玉木宏のnaked。
そろそろお別れの時間です。今日は玉木宏に読ませたいおススメの1冊という事でお送りしてきましたが、最後にもう1冊。

これも目の前にありますが、僕のスタッフが薦めてくれた1冊で、吉川晃司さんが書かれた「愚 日本一心」。昨年の東日本大震災をきっかけに吉川さん自身が考えた事、そして実際に東北へ出かけて行った輸送の手伝いや、自転車修理などのボランティア活動の事。
更に日本一心。新しくする一新ではなく、心を一つにすると書いて一心。という言葉をテーマに掲げて挑んだコンプレックス復活ライブの事などが吉川さんの熱い言葉で綴られています。

吉川さんとはまだお会いした事が無いんですけどね、本当に熱い心を持った方ですし、水泳もねやられていた事でしょうし。何か楽しいお話が聞けそうだなと思って是非お会い出来ればなと思っておりますがね。この本も是非読ませて頂きたいと思います。
さてここで現在募集中のお題の発表です。

番組では
tamaki@bayfm.co.jp
にて24時間メッセージ受付中。
あなたのnakedな本音をどしどし玉木宏に送ってください。

◆番組では、現在春のお題メールを募集しています。
・春といえば、卒業シーズン…○○さんに贈りたいわたしの一言、を教えてください。
・寝る前にする「欠かせない習慣」てありますか?(お肌の手入れ?寝酒?‘お休み’メール?)
・「私のチョイ自慢」…大声で言うほどでもないけど、実はちょっと自慢かも、みたいな、小っちゃな「エヘン」教えて下さい。
ラジオネーム、本名、住所、そして電話番号も是非添えてください。
普通のお便り、リクエスト、ご相談ほか、「なにげない話題」のメールなどもお待ちしています!

そして毎週日曜日夜8時からのNHK大河ドラマ「平清盛」こちらの感想もぜひ寄せてください。待ってます。
という訳で今夜もこの辺でお別れしたいと思います。玉木宏でした、また来週。バイバイ!

※私書箱netonly
・メール
「春になったら行きたい場所。それは高尾山です。子供の頃近くに住んでいて遠足といえば高尾山でした。高尾山はケーブルカーやリフトで途中まで登れますが、下から登ってもそんなに大変ではないので、歩いて登るコースがおススメ。春から初夏にかけては木々が青々としてきて、風も気持ちよく、新緑からパワーを貰える気がする。大人になってから中々行く機会がないのですが、暖かくなったら是非行きたいです」

(そうね、こういう所はねよく遠足で行きましたね。僕も実家の方にね東山動物園がある東山公園という所がありまして、そこに100万歩コースというのがあって、秋の遠足になると段々歩く距離が長くなっていくんですね。でも子供の頃はそんなの何にも楽しく無い訳ですよ。
あれは先生達の趣味なんでしょうかね。子供はね、ああいう良さをそんなに解らないですからね。今になって行くから良さが解ったりするのかもしれないですけど。確かにね、季節が変わる頃というのは良いパワーをもらえそうですからね。高尾山は僕まだちゃんと足を踏み入れた事がないので是非行ってみたいと思います。)

※スタッフのつぶやき。
たくさんの‘ご紹介本メール’ありがとうございました。玉木さんに読んで欲しい本、ということで、番組内でいろいろ取り上げましたが、自分も読んでみたいな、と思った本もあったのではないですか今日ご紹介した本のタイトルを改めてここにメモしておきます。
「旅をする木」/星野道夫
「23分間の奇跡」/ジェームズ・クラベル
「五千回の生死」/宮本輝
「ドラえもん」/(英語版)
「こんもりくん」/山西ゲンイチ
「銀河鉄道の夜」/宮沢賢治
「下町ロケット」/池井戸潤
「Le marin a l'ancre」/ベルナール・ジロド
「星の王子様」/サン=テグジュペリ
「しゃぼん玉」/乃南アサ
「世界でもっとも阿呆な旅」/安居良基
「ラン」/森絵都
「愚 日本一心」/吉川晃司

もし興味をそそられるものがあれば、ぜひ読んでみてください。

3月9日の「Naked」は、お題トーク「寝る前にするコト」…「自分と同じ」と納得したり、「え、寝る前にそんなことを」とびっくりしたり?





今週の玉木君。(憶測です)
26日 白馬にてスノボ~?!
28日 夕方よりNHKスタパにて大河撮影。
1日   雑誌「デビュー」発売。



インカ帝国展HP(玉木君の紹介掲載)
http://www.tbs.co.jp/inkaten/news.html
BSプレミアム「裸にしたい男」
「いま裸にしたい男たち 『氷の世界を突き抜けて!』~俳優 玉木宏~」
4/14(土)BSプレミアム23:15~
4/21(土)BSプレミアム23:15~
http://cgi2.nhk.or.jp/navi/detail/index.cgi?id=12s7020120407

(他にも色々ありましたが・・・すみません。載せられません・・・。)


今回も最後まで読んで頂き、本当に感謝です。ありがとうございました。

誤字・脱字・乱文にて失礼。ぺこり。
web拍手 by FC2
22:40 玉木宏 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。